雫玖

オリジナルズ <ファイナル・シーズン>の雫玖のネタバレレビュー・内容・結末

5.0

このレビューはネタバレを含みます

2020/3/29 1~3話

シーズン4でマイケルソン一家が別々に。
とても辛く悲しいラストから始まった、ファイナルシーズンは、みんなそれぞれ幸せの道を進んでいるように見えるけど、実は悲しみを抱えていて、それを見るのも辛かった。


2020/3/30 4~8話

まさかまさかのヘイリーの死。あの死に方は悲しすぎる。
イライジャは記憶を無くしていて、助けに来た訳じゃない。ニクラウスもホープも倒れてる。
そんな中で取ったヘイリーの行動。
娘を守るためにした母親の行動。涙が止まらなかった。


2020/3/31 9~13話

ニクラウスは自分が死ぬ事で闇の魔法を封じようとした。
それは娘を想うがゆえの行動。あんなに皆から恐れられ、いつも怒っていたニクラウスはそこにはいなかった。
そこにいたのは、自分に素直になり、愛を知り、娘を想う優しい父親の姿だった。
そして、ニクラウスと死までも共にしようと決めたイライジャ。
ニクラウスはイライジャが大好きだし、それと同じようにイライジャもニクラウスが大好きだった。
兄弟として家族として、【とこしえに】一緒にいようと決めた。

こんなラスト、涙止まらないよ。止まるわけない。大号泣だし、思い出しただけでも泣けるよ。

ハッピーエンドじゃないなんて言えないけど、
涙が止まらないラストだよ。
悲しいなんて言ったらダメだって分かってるけど、やっぱり悲しいよ。

ニクラウスが推しになって、最高に幸せだった。
マイケルソン一家大好き。
オリジナルズ大好き。

最高に素敵で最高に綺麗なドラマだった。
このドラマに出会って良かった。