こもえ

王になった男のこもえのレビュー・感想・評価

王になった男(2019年製作のドラマ)
4.3
2019年から今年にかけてWOWOWで放送されてた韓国ドラマ。めちゃくちゃ面白かった‼️

「陰謀が渦巻く宮廷を舞台に、悪名高き暴君とその影武者となった道化師の壮絶な運命、同じ顔をした2人の王に翻弄される王妃の愛の行方を描いた本格時代劇」

一人二役のヨ・ジング、王が影武者だと知っている都承旨(トスンジ)の キム・サンギョン、チョ内官 チャン・グァンの 3人のアンサンブルがとてもよかった😊 3人の絆に胸が熱くなります。

道化のハソンが本物の王になっていくプロセスがじっくり描かれ、都承旨と敵対する勢力との攻防はスリリング。
でも最終話は意外とあっさりしてました(笑)😅

イ・ビョンホンで映画化されているのを、俳優陣を一新し、全16話、1話が75分~80分という長さでドラマ化。見応えたっぷり❗️
映画にはない王と王妃のロマンスも描かれてます。