K子

東京女子図鑑のK子のレビュー・感想・評価

東京女子図鑑(2017年製作のドラマ)
4.5
基本的に日本のドラマを全く見ない自分だが、この作品は本当に面白かった。私が必要としているテーマ、内容だった。
ただ、現在地方の大学3年の身で、東京のイメージを膨らませようと思って視聴したのは果たして正しかったのか否か…

一通り観終えても、結局綾の選択の一つ一つの正否についての答えは出ない。東京の夜遊びのバリエーションの豊富さや若くて魅力のある人間がゴロゴロいるという点は本当に惹かれるが、結局小さな幸せが大事なんだ…とか人生は若いうちだけじゃないんだ…と思いつつも、綾が経験したクラクラするような華やかな日々を諦めていいのか?東京を知らずして死ぬ人生でいいのか?と考えて迷宮入り。人生が1回しかないということを痛感。

水川あさみも爽やかで良かったというか、この人が綾をやったから悲壮感が漂いすぎたりネットリしすぎたりしないドラマになったのだと思う。