東京女子図鑑のドラマ情報・感想・評価

東京女子図鑑2017年製作のドラマ)

製作国:

3.9

監督

  • タナダユキ

出演者

  • 水川あさみ

「東京女子図鑑」に投稿された感想・評価

年齢的にも東京で暮らしてることも踏まえて見ていてリアルすぎて辛かった。
思うこともたくさんあって、まじでこれからについて1回考えようと思った。
何が幸せかは人それぞれ、そんなことはわかりきってるのに、幸せそうな人がうらやましい。
隣の芝は〜ってやつですほんと。
綾ちゃんは三茶で暮らしてるのが絶対良かったよ。
高望みは良くない。
自分の生活レベルを見極めることが大事。
あーまじ考えさせられた〜。。
「女の子は足並み揃えて大きくなり、勲章ぶら下げて、隣の芝生は広く青く美しく」
みんなの中で自分はどうかって、強欲って、女の本質なんだ。
あやは流されて浅はかだけど、女はこれでいいのかも。一歩一歩一生懸命生きるしかできないし。
あえていえば、子供を産んでから始まる自分だけではない女の人生も描いて欲しかった。
らいち

らいちの感想・評価

4.5
0
共感できるところ多い
やりがいのある仕事をしながら家庭を持ちたいと理想があって、でもその女性を求める男性は少なくて需要と供給が合わない

結局選ばれる女性ってそういうことなのねって思わされる
かな

かなの感想・評価

-
0
結局綾はたくさんの物を手に入れたと思う羨ましい。。
強欲に生きようと思う
理想と妥協って難しいね
Hikari

Hikariの感想・評価

3.5
0
みたの2年前とかだけど、
1つの価値観として入ってしまってすごく嫌だ
もも

ももの感想・評価

3.6
0
無い物ねだりで、強欲な綾。
目先のことしか考えられないのか?とややツッコミたくなる子だけど、こんなミーハー的な一面、どんな女子でも少しは持ってるよね、うん。
向上心とも言えるけど、他人目線や人に羨ましがられるから、ではなく、やっぱり自分は本当は何がほしいのか、どうなりたいのか、ちゃんとわかってないとね。反面教師!

東京の街がどれもキラキラ、東京女子もみんな強かで、輝いてみえた。短いからすぐ見れるのも◎
24になり何が成功か、何が幸せか不幸せか、ゴールはどっち方向なのか、ゴールなど死ぬまでわからないのか死ぬ時か、私はどうでないといけないか、そんなの自分が決めるだけで実際正解はなさそうだよね でも、でも〜っていうドンピシャな時期に観ることができた。観ても何もわからないけど、余計わからなくなったかもしれないけど、今もこれからもずっとわからないかもしれない、そんな自分の中ではずっとタイムリーなドラマかも、、
綾は反面教師でもあり、有言実行がスゴイ、尊敬できる女性でもある。綾も十分素敵だけど、綾を見ている分には、もう少し芯が強いとか、愛情を持った女性が私は好みだと気が付いた。あーそれ目指したいかもしれん、 綾も頑張りすぎず、どうか達者でね〜って気持ちです
幸せがなにかをすごく丁寧にプレゼンされたような気がしました。

ただ、王道な答えを丁寧に証明された感じがして物足りなかったです。

あそこから勝ち続ける綾も観てみたかった笑笑
シ

シの感想・評価

3.8
0
観てると恐ろしくて、自分はこんなじゃない!って思うけどたくさん出てくる女子のどれかには当てはまってんのかもしんない。コワイ。
紆余曲折しながらも幸せと感じられるとこに辿り着けたらいいね、と思うけど他人と比べたら一生満足しないんだろうな。
タルミル

タルミルの感想・評価

4.0
0
一気見した。東京には東京に生まれ育った人達がいて、東京しか知らなくても生きていけるし、東京しか知らないから生きていけるんだと思った。自分が見たい世界で過ごすことが一番だなとつくづく思った。結果他の人と同じルートであっても、自分がそこにオリジナリティを感じられるか、そのためためには自分の責任で決めていくことなんだろうな。
>|