べりす

誤断のべりすのレビュー・感想・評価

誤断(2015年製作のドラマ)
3.0
どこかで道を間違えたのではなく時代が変わってしまった。
副社長を悪人に描きつつも主人公はそう言ってた。
製薬会社が40年前に起こしたであろう被害、それについて知らなかった社員が特命でもみ消すように命じられたものの真実をわかった上でどう動いていくかという感じだった。
主人公はピュアだった。