diablona

ウォッチメンのdiablonaのレビュー・感想・評価

ウォッチメン(2019年製作のドラマ)
-
映画版を随分前に観たけど全然覚えておらず
それでも見始めたウォッチメン
中盤まで話が点在(しかもどう繋がるの?と言うくらい接点を見つけられなかった)していて
話をとりあえず見ていく忍耐力がないと
諦めちゃう内容だったが
タイトルから毎回毎回惹かれて
飽きることはなく
点と点が繋がり始めて来てから新たなる興奮と悲しみや哀愁や愛情や色々なものが詰まっていた
アメリカの歴史から火星まで繋がってる話
音楽もすごくカッコよく
(トレントレゾナーだった!)
印象的な海外ドラマの一つになった