日々溶

太陽の末裔 Love Under The Sunの日々溶のネタバレレビュー・内容・結末

太陽の末裔 Love Under The Sun(2016年製作のドラマ)
5.0

このレビューはネタバレを含みます

韓国ドラマの中で一番推してます(´∀`)

初志貫徹、すべてのキャラが最初から変わらずキャラを通してるのが良かった。


ユ大尉は好きなタイプの顔ってのもあるけど、最高に素敵だった。優しく面白く時に厳しいけど、いつも褒めて褒めてお姫様になった気分にしてくれる。
敵からミステリーって何度も言われてただけあって、家庭の事には全く触れず、部屋すら見たことない。最後まで現実味がないキャラクターだなと思います。
そこが素敵。


カン先生は美人で最初から最後までずっと医者のスタンスを守ってるところが良い。
いつのまにかストーリー重視になり、仕事放棄してるドラマはおおいけどカン先生はずっと医者だった。


それとソ上士とユン中尉カップルも素敵。ユ大尉のカップルとは違う素敵さがありました。


ユ大尉とソ上士の関係性も最高。


各キャラを褒めたのですが、やはり対等な関係が良いですね。
助け助けられて、支え支えられてじゃないと。

12.13は神回。