rice710a

おっさんずラブ-in the sky-のrice710aのレビュー・感想・評価

おっさんずラブ-in the sky-(2019年製作のドラマ)
1.0
作り物感・演技してます感しかなく、浅い。セリフの全てが薄っぺらい。
脚本家が縦軸を気にしないようなので、繋がりのないやりたいシーンを羅列しているだけで、セリフも唐突。
航空会社で働いた経験がなくても違和感しかない空港内での描写。制服を着て空港内にいるときに大声を出すシーンが多々あるが、一般のお客さんでも近づかないでおこうと思うのに職員が叫ぶのは尚更怖い。
Peachも監修しておいて、あれでOK出すのは不信感しかない。
2018年版はキャストスタッフひとりひとりが責任をもって現場で作っていると感じた。今回は逆で、誰もが責任を押し付け合い自分の頭で考えずに、やっつけ仕事で作ったドラマ。
それぞれのキャラも立っていなくて、私服の時の服装や髪型にも個性がないのでうしろ姿だと、春田四宮成瀬の誰が誰だか判別がつかない。
春田すぐ泣きすぎ。かけられた言葉に対して全てのリアクションが涙なのは安すぎる。情緒不安定おじさん