mocamovies

フルハウス<サード・シーズン>のmocamoviesのレビュー・感想・評価

5.0
フルハウス第3弾!!
家族皆、癖が強すぎ!!
ミッシェルが3歳に成長して、口癖を言うようになった。
「You got it dude.(任せておけ)」
「Un...nut!!(ステファニーの口癖
「How rude!!」と似た意味だけど、ちょっと違う。
どっちかというと、「残念!!」って言う意味だ。)」
タナー家って、結構個性的なんだなぁ。
ほとんどの家族が口癖を言っている。
ミッシェルの場合
「Un...nut!!」、「You got it, dude.」
ダニーの場合
口癖はないが、掃除好きとハグ魔
ジョーイの場合
・ポパイの物真似
(特にアーカッカッカッ)
・ブーインクル(ヘラジカ?)の物真似
・コメディアン
「Cut it out.」
ジェシーの場合
「Have a mercury」
ステファニーの場合
「How rude!!」
DJの場合
口癖は無いが、思春期を抱えるお姉ちゃんなのである。
3シリーズから更に面白くなってきた。
気になったけど、ジェシーおじさんとレベッカはいつ結婚するのか?
オープニングテーマが時々省略されたりする。
はやっ!!w(゜o゜)w
レベッカが出演するから、オープニングが省略されているのかなぁと思いきや、関係がなかった。
DJは思春期で言えないことが沢山ある。
悩んでいることがあったとしていても、口に出さずにいることも思春期。
中学生となって、気持ちが複雑になる面が一杯ある。
親はその思春期に悩む子供の気持ちを理解し、相談に乗って、解決をするのが一番いいと思った。
21話で、DJが酒飲んでいると疑ったジェシーはDJと話するのに、
あれ!?これ、ファミリードラマだよね??ってなった。
ジェシーが大人の言葉使っていて、脳天が燃えてしまったよ💦
でも、大人になっても断れないことは一杯ある。
20話のところで、ステファニーがジョーイの車を乗って、間違ってアクセルを踏んだので、車がキッチンのところに突っ込んだシーンが面白かった。
ヤバイね。
19話でダニーらの親の妄想で、
『もし、娘が自立せずに、ここに同居していたら...』の話が一番面白かった。
あれは何回も観ていても、飽きない🤣
まあ、若干『フラーハウス』(ミッシェルが疎遠している)には事実だけどね🤣
ダニーとジョーイとジェシーがお爺さんになってもまだ娘の面倒を見ている。
・お爺さんになったダニーはヨボヨボだけど、ダスティーは使える。
・犬のコメットがお爺さんで生きている?
犬は寿命があるから、コメットは生きていないと思う。
・ジョーイはまだポパイの物真似しているけど、中年太り(『フラーハウス』ではジョーイは中年太りだ)
アーカッカッカッ
しかも、ヨボヨボのジョーイの笑い方が(笑)
・ジェシーはリーゼントいや、カツラじゃん!!🤣
「Have a mercury」が忘れたのか、思い出せない。
・お婆さんになったレベッカのお尻が異常にでかい🤣
お爺さんジョーイがお婆さんレベッカに「ケツにカバをつけている」と言っていた🤣
・DJとステファニーが成長していてもまだ子供ぽいし、ミッシェルが3歳と比べて酷くなった。
・何故か、キミーが美人。
Oh,Kimbarrina!!(将来のキミーの旦那の口癖)
結論、親が子供の面倒を見ているから、少し感謝しないといけないらしい。
だから、お礼言わないと..
あれが教訓だったんだ~。
これまでの『フルハウス』では、
シリーズ1、2よりも更に面白くなってきた。
個性のある家族の中で、何かに思い悩んでいたり、何かの過ちを犯した時は、親の言うことを聞いて、教訓を得ることが、良い教育だと思いました。
このようにして、娘の成長を最後(ラストシリーズ)までに見守っていきたいと思います。
こう言ったものをNHKで再放送して欲しいと思います。