mocamoviesさんの映画レビュー・感想・評価

mocamovies

mocamovies

洋画好きなので、英語学習のために映画を見ています。映画が人生。
映画を参考して、映画業界に就職したい!
また、一番お気に入り作品で、もう一回観たい場合は、コメント欄に記録(回数)を書きます。
また、遠慮なく気軽にフォローしてください!
tuitter→@tvi8MDuujwba3b9
宜しくお願いします!m(_ _)m

映画(132)
ドラマ(30)

猿の惑星:創世記(ジェネシス)(2011年製作の映画)

5.0

中学か高校の時に観たので、もう一回Huluで鑑賞。
シーザー「シーザー、お家ここ」
暴れザル!!賢ザル!!喋りザル!!
猿は人間と同類だからといって、猿をバカにしてはいけない。
人間は元々猿だったから
>>続きを読む

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

5.0

マーベルシリーズでアイアンマン、キャプテンアメリカンに続き、今回はハルクを観ることにした。
マーベルだけど、まだアベンジャーズの仲間入りとされていないので、ユニバーサルスタジオである。
スパイダーマン
>>続きを読む

ダーク・シャドウ(2012年製作の映画)

3.5

今回のレビューどう書けばいいのか分からなかったけど、
えっ!?これって、ティム・バートンの作品なの!???
ちょっ、ジョニデ...
若干、大人向け...(。-∀-)
安心してください。
ヘムグロ(イ○
>>続きを読む

ナイト ミュージアム2(2009年製作の映画)

5.0

前作よりもさらに面白くなったナイトミュージアム!!
今回は別の博物館でハチャメチャ展示物!!!
今回は話の内容がいかにもシュールだった。
うち(ラリー・デイリー)の博物館は、ほとんど登場するキャラは
>>続きを読む

シザーハンズ(1990年製作の映画)

5.0

シーザーハンズのエドワードが、いかにもティム・バートン味増やしますね。
いや、そもそも、ティム・バートンの作品だし!
化粧セールするペグが、誰も近寄らない遠くにある丘の上の屋敷に住む孤独な人造人間のエ
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

5.0

アベンジャーズエンドゲームまでたどり着くのに、先ずはアイアンマンから観なきゃ!!
マーベルシリーズでアベンジャーズまでの道のりが結構長いです!!
現在、キャプテンマーベル公開しております。
だから、マ
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

5.0

これは、トランスジェンダーで本当に起きた実話です。
ファンタビに出演するエッド・レッドメイン(*≧∀≦*)
解離性同一性障害とトランスジェンダーは心理的なワードに元にした作品である。
世の中、LGBT
>>続きを読む

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅(2016年製作の映画)

5.0

アリスインワンダーランドの続編
鏡の国のアリス×TIME(時間)
前作よりも面白かったです!
ティム・バートンの作品の中で一番好きな作品はアリスインワンダーランドです。二番目はチャーリーとチョコレート
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

5.0

ある意味、ハプニングホラー。
あれはかなり危険なサバイバル。
いかにも、ディープブルー🦈っぽいサメ映画
最初、こいつ、バカか?と思った。
いや、平気でシャークケージダイビングで遊んだら危険だろ...
>>続きを読む

イノセント・ガーデン(2013年製作の映画)

3.5

最初は何かのサイコー的なホラー映画だろうと思って観てみましたが、私にも理解出来ないような結構複雑な話でした。
インディアという少女はてっきりキャリーみたいな存在感かと思いました😅
父親が亡くなった時の
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

5.0

キャプテンアメリカは、最初、ナチス軍を倒すために作られたとされている。
第二次世界大戦時代
つまり、戦場のヒーロー
唯一の米軍
一人のヒーローさえいれば、兵士いらんと思う😅
こうやってキャプテンアメリ
>>続きを読む

ナイト ミュージアム(2006年製作の映画)

5.0

ナイトミュージアム最高に面白かったです!!!
もし、夜に博物館の展示物が生きて動いていたら...
絶対 、あの博物館に行きたい!!!
自然博物館って言うより、歴史も入っているので、自然歴史博物館かなと
>>続きを読む

ハプニング(2008年製作の映画)

3.0

ある意味、ホラーだ。
怖い!!!((((;゜Д゜)))
それはノンフィクションでリアルに起こっているような地球上あり得るホラー。
災害、自殺、殺害、テロ、戦争といったものが現実にある。
その意味不明で
>>続きを読む

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

5.0

死霊館シリーズ3作目
時系列的には、アナベル死霊人形の誕生(4作目)と死霊館(1作目)の間
ウォーレン夫婦(霊能者)に預かる前にフォーレン夫婦で、夫は産まれてくる子供のために妊娠中の妻リアにアナベル人
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

5.0

最恐な悪魔👿シスターヴァラクは、何故、ウォーレン夫婦のところに呪われているのかが、その真相が明らかになってくる。
これは、ルーマニアの修道院に起きた事件は実話です。
実際にヴァラクなのか分かりませんが
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.3

コナーが転校した高校
ブラックな高校
日本ではあるある校則
日本にあるような厳しい校則が外国にもあるなんて知らなかった。
これはまたパワハラ校長か
コナーはミュージシャンが夢で憧れていた。
コナーは未
>>続きを読む

ゴーストシップ(2002年製作の映画)

3.8

そこまでホラーではなかったが、タイトル通り幽霊船。
それは呪われた幽霊船である。
1965年に事件があって、嵐・津波だったため、漂流してアザラシしかいない島の岩に激突した。
でも、船が残っているのだ。
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.6

黒人しかいない舞台設定
黒人の世界中で苦しむ子供達がいます。
この映画の作品は観ているだけでは沈黙が流れているだけでつまらない(意味不明)、難しくてどう理解するのかが分からないが、ある意味、主人公の生
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

5.0

母親と息子が“ルーム”という納屋に閉じ込められること。
てっきり、貧乏で家賃安い家に住んでいるかと思った。→納屋で監禁生活
最初、犯人が父親かと思ったら容疑者の赤いトラック乗った男性が、妊娠している女
>>続きを読む

glee/グリー ザ・コンサート 3Dムービー(2011年製作の映画)

4.5

Gleeマジで好きです!!
Gleeは最高です!!(まだ2話しか見ていない😅)
これでドラマ見続けたいと思います!
どこかで聞いたことがある色んな洋楽をミュージカル風に取り入れているところが素晴らしい
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

5.0

音楽家になるために音楽学校に入学したアンドリューはドラムが未熟なので、テンポがよく間違える(それは仕方ない。あるある)
なのに、スパルター教師がアンドリューに厳しく精神追い詰めれれるぐらい発狂して叱っ
>>続きを読む

遊星からの物体X ファーストコンタクト(2011年製作の映画)

3.3

ある意味ホラーぽいのが、混じっている。
雪山に凍結されたエイリアンを発見した。
が、氷が勝手に砕かれてエイリアンが脱走。
でも、人間の格好したエイリアンがいるから,この生き残っているのが怪しいって言う
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

5.0

第二次世界大戦でドイツナチスから謎の暗号(エニグマ)を解読した数学者の実話です。
しかも実話とは凄い‼️
戦争とかのテーマに沿って映画を作るのはほとんど実話(フィクション)を使っている。
イギリスの数
>>続きを読む

ムーミン谷とウィンターワンダーランド(2017年製作の映画)

3.5

ムーミンパペットアニメーションの映画
テーマは「クリスマス」
北欧(フィンランド🇫🇮)なので、北欧文化に漂いますね☺️
流石、トーベ・ヤンソン。
英語初心者にとってはムーミンのアニメで英語学習にオスス
>>続きを読む

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

3.5

大人気有名な名作映画といえば...
クリスマス定番名作『ホームアローン』!!!
何回も鑑賞。今回はHulu(字幕)で鑑賞。
大体、皆が知っているので、軽くあらすじだけ致しましょう!
ある少年ケビンは家
>>続きを読む

スカイライン-征服-(2010年製作の映画)

2.5

エイリアンが地球に侵略して、地球人を光で誘き寄せ(エイリアンの光を見えたら終わり)、餌食にするのは、ホラー面ではあり得ると思うが、後半辺りは何だか...今一だな。つまり要するに青い光を見てしまったジャ>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

5.0

ホラー映画と言えば、お化けが脅かすようなお化け屋敷感覚になるのだが、そこまで脅かすようなホラーではなかった。
お化けじゃなく、人間が一番怖い。
ある意味、精神的なサイコスリラーっていう感じだった。
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

5.0

ハリー・ポッターの魔法生物学の教科書『幻想動物とその棲息地』を著作したニュート・スキュマンダーの話。
ホグワーツ卒業して、魔法生物学者となり、研究するニュート・スキュマンダーは、鷲みたいな魔法生物を手
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

5.0

原題『coco』
原題からすると、ミゲルの曾祖母ココのことを指す
メキシコの文化には、ハロウィンの後の翌日、その国には『死者の日』という伝統的な文化がある。
死者が帰って来て、家族と祝う日である。
>>続きを読む

オーメン/オーメン666(2006年製作の映画)

4.5

リメイク版オーメン
ある外交官一家は悪魔の子であるダミアンを授かる。
その悪魔の子を授かると次第に不幸なことが起きる。
そこが恐ろしい。
お母さんも他の人も猿にとって、ダミアンのことを不気味に違和感(
>>続きを読む

ロッキー・ホラー・ショー(1975年製作の映画)

3.0

ロックを重視したミュージカル。
ロックンロール(当時流行り)のレーザーストッキングはいたセクシーでおかまなトランス何とかセクシャル星人(バイセクで変態)←(変態星人と呼んだら方が早い(((^_^;))
>>続きを読む

グレムリン(1984年製作の映画)

4.5

あるクリスマスの前日、中華街の不思議な不思議な店に行って発明品を売り出す発明家(発明品はポンコツ過ぎる)が、あるものを見つけた。
それは美しく可愛い1匹のモグワイだった。
何か店のじいさんって、ダンブ
>>続きを読む

ハウンター(2013年製作の映画)

3.0

ホラー版時をかける少女
誕生日訪れず無限のループで毎日繰り返していくが、家族全体の行動が違ってくる。
あの音楽、頭に残るほどウザイ。(^-^;)
家の外では出られないので、あいつ((エドガー)←誰だこ
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

5.0

それ=エイズの擬人化、性病に関するもの
現実に起こり得る最も恐ろしい感染病と言えば、代表となるエイズである。
他にも性病といえば、梅毒やクラミジアetc.
皆に性病の恐ろしさを知るためにデヴィット・ロ
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

3.5

聖孤児院から養子(エスター)を引き取って新しい家族になったが、( ; ゜Д゜)
次々と問題発生して、奇妙な行動することが怖かった!
母親は、エスターが怪しいことを気づいていたが、夫はそれを信じていなか
>>続きを読む

愛を読むひと(2008年製作の映画)

3.5

ある少年のマイケルがドイツに行き、気分がよろしくなかったので、道端に年齢層離れたハンナという女性に助けてもらった。
そして、助けてもらったお礼に何回もハンナの所へ訪ねていき、やがて恋に落ちて関係性を持
>>続きを読む

>|