ぬっきー

地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子のぬっきーのレビュー・感想・評価

4.8
観るだけで、文句なしに元気もらえる。
落ち込んでる暇あったら、えっちゃん(校閲ガール、河野悦子)に会いに行こう。

私が好きなのは、
女の子のA面B面をそのまんま描いているところ。
えっちゃんは好きな男の子の前だと途端にワンオクターブ高い声になって、
いつものオラオラキャラは身をひそめる。
これまで私が見てきたドラマの多くは、
そういう描き方は女の子のブリっ子な側面として描かれてきたけど、
このドラマではそうじゃない。

そうなるのも、当たり前だよねで描いてる。
そんなえっちゃんがみんな大好きになる。
何かに没頭して我を忘れて誰かに迷惑かけちゃうA面も、
気に入られたい人の前で可愛い自分になっちゃうB面も、
みんなあなただよねと受け止めてくれるドラマ。