ゆうか

アンナチュラルのゆうかのレビュー・感想・評価

アンナチュラル(2018年製作のドラマ)
4.3
キャラクターも魅力的、お話も毎回よく練られていて面白かったです!
十分面白いと認めつつも、毎回見ていて「(主題歌である)レモンの最高の(贅沢すぎる)PVだよな、、、」という感想が拭えませんでした。
そんなに泣ける展開でなくてもレモンが流れれば、泣けてしまうという。。。

あと惜しいなと思ったのは、脚本家の望む展開や無理な感動やカタルシスに持っていくために、悪玉は徹底的な悪玉として描かれていた点。「ザ・悪いやつ」としてしか描いておらず、その分主人公たちの健気さが引き立つ構造にほぼ毎回なっており、薄さを感じてしまいました。