さくら

妖怪シェアハウスのさくらのネタバレレビュー・内容・結末

妖怪シェアハウス(2020年製作のドラマ)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

最初怖かったけど、面白くて優しさに溢れてて、とっても素敵な作品やった✨

美食探偵きっかけでハマった小芝風花ちゃん、これからも追い続けたいと思った!!
あと、今作の原島さんと、同時期に放送してた浦鉄の春巻先生が同じ役者さんだと知ったときの驚き。役者さんって本当にすごいと思った!!大東さんも追って行きたい!!


そして最後の「辛くて泣きたくて家にずっと閉じこもるしかないような、そんな最悪な時こそ、想像を絶する何かが生まれるんだってこと。だって、それまでの常識を全部壊すしかないから。」の台詞が、今の時代だからこそのセリフになってて、とても良かった。
これまでの常識に囚われてたら、まさに"最悪"な状況やけど、その常識を取り払って前を向けば、新たな世界に出会える"最高"な状況になる。捉え方、考え方ひとつで世界は、生活は、もっともっと明るくて楽しいものになる!!!

そんな素敵なことを教えてもらった作品でした!!ありがとう!!