妖怪シェアハウスのネタバレレビュー・内容・結末

「妖怪シェアハウス」に投稿されたネタバレ・内容・結末

・楽しかった〜!なかなかぶっとんでた笑
・妖怪4人組が優しくて癒されるし一緒に住みたさしかない
・白目でネンパ飛ばすの好き
・けど終わり方がなんか残念だった…
・妖怪になるのを選ぶのはビックリ、4人組は妖怪にならないように宝物を捧げてくれたのに…
・どちらも選ばず、わたしはわたしだ!自分らしく生きていくんだ!みたいのあんまり好きじゃない…
・ゆずくんは澪ちゃんのこといつすきになった?笑
・アマビエだけメイクとかが雑でわらった
・やまちょす友達にほしい
・既婚者はお願いだから指輪をしてください
・原島さんとの結婚は確かになんか息苦しくなりそうでリアルだった
・大東さんかっこいい
・パラレルワールドのどっちとの結婚生活も体験できるのおもしろかった
・澪ちゃん本気でお姫様より木の役やりたかったのかわいい
・澪ちゃんの部屋着いつも可愛かった
・生き霊ってほんと怖いな…
妖怪たちが本当に面倒見良くていい人(?)〜!!妖怪のビジュアルをいい感じに現代風に落とし込んでて好き!!

毎回ゲスト妖怪に合わせた話で面白かった!最終回のパラレルワールドも好きだったな〜!私は原島派だ!!

第四怪のキモい謝罪会見強要男がキモすぎた。
2022/07/29 amazon prime ★★★☆☆ お岩さんも座敷童もぬらりひょんも酒呑童子もお菊さんも山姥も黄泉醜女も、最高に楽しいキャラだった。一番のお気に入りは座敷童とぬらりひょん。いやお岩さんも山姥も甲乙つけがたく捨てがたいのだけど。

メモメモ。今年見たドラマベスト5(上半期・仮)『ロー・スクール』『ベイカー街探偵団』『ホイール・オブ・タイム』『謗法』『新米史官ク・ヘリョン』
ミソジニスト男たちに女を軽んじるなと吠えてぶったぎる3話までは結構面白くて好きだった。(1話で「ミソジニー」って言葉が出て来て、まさか本邦ドラマでその言葉を聞くと思わなかったのでびっくりした。)
ただ、セクハラパワハラの話をちゃんとしながら原島のアレに触れないのは最後まで謎だったし、その原島が恋愛対象になっていく展開もあんまり納得できなかった。フェミニズムドラマかと思いきや、そうとも言い切れない矛盾もいくつかあって、その点では個人的に物足りない感じ。
澪のことが大事でしょうがないお岩さんのこと、大好き!
妖怪たちが結構可愛い。
私も妖怪と友達になりたい。
と、思わなくもないな。
小芝風花の人選がいい。最初は自分に自信がなくて、人の言うことに影響されやすい弱気そうな女の子を演じているが次第に芯の強さを出して行く役所。

シェアハウスで幽霊や妖怪と同居するという設定は面白そうだと思い、手を出したかが、期待通りの面白さで今週末一気觀してしまった。

妖怪や幽霊が良く知られているものをバックグラウンドにしているので、キャラクターのバックグラウンドを観ている人も共有しやすいのも設定として面白い。

妖怪と一緒に現代的な課題、就職セクハラ、ルッキズム、インターネットリンチなど解決して行くのも今どきでいい。

全体的なコメディタッチもほどよい加減でいい。
澪がどちらと結婚するか(安定と成功)って選択肢を跳ね除けて自分で新たな道を選び取ったの最高にカッコよかったな...
息子がシーズン2にハマって「もっと妖怪みたい!」というのでシーズン1を鑑賞。当時は確か1話で切ったけど、子供を育ててると感性が変わるのか今回は楽しめた👏

松本まりかが白目になるのはこの作品くらいでしょう。白目になっても可愛いんだなぁ🥺また大倉さんとのぶえさんがいい味過ぎてね、あの二人のおかげで面白いと言っても過言ではないね🙃

大東くんがかっこいい…出てる作品全部見たりする程ではないんだけど、見てる作品に出てるとかっこいい🥺と毎回メロメロになります🥰

結局なんやらかんやらあって妖怪にはなりませんでした〜っていうラストかと思ってたんだけど、まさかの妖怪になっちゃってびっくりしちゃった…。続編やる予定じゃなかったんじゃないかなって終わり方じゃない?知識なくシーズン2見始めちゃったから2-1の始まり方どんなだったか全然思い出せないんだけど、とりあえず妖怪が住んでる家?それとも家を貸してる人?は変わってたよね?何故だ?澪ちゃんも「私妖怪なんです!」って描写なかったよね…?見直したいけどu-nextシーズン2は課金しないと見れないから迷いどころや…。息子はめっちゃ妖怪ハマって鬼太郎見始めたし、映画ももしかしたら観に行くかも…?
妖怪×コメディでめちゃくちゃ好きな作品!
編集長がめちゃくちゃ好きだったよ・・・。
【2022#021】
行き場を失った澪(小芝風花)が妖怪が住む家に迷い込み、共生してく話。
最初の3話目くらいまでミソジニーが主軸だったため、『問題のあるレストラン』みを感じた。けど、後半は人(特に女性)の幸せとはなんぞや?という話になるなど、テーマのふり幅が大きかった気がする。

小芝風花の主人公気質がぴったり。メイン妖怪役の松本まりか、大倉孝二、毎熊克哉、池谷のぶえもかなり良かった。
>|

あなたにおすすめの記事