Aya

君を想い、バスに乗るのAyaのレビュー・感想・評価

君を想い、バスに乗る(2021年製作の映画)
5.0
そうか…そういうことだったのね。

バスの英雄 ランズエンドを目指す!
SNSって凄いなw
人間模様もおもしろく、ほっこり感動のお話。
平和なウクライナも出てきます。
キラキラしてる若き日の2人、回想シーンのたびに涙… 50年以上?の月日を経ても変わらない愛に感動でした〜
エンドロールまで涙涙…

他のユーザーの感想・評価

なっ

なっの感想・評価

3.2
ギンレイホールでのラスト鑑賞作品。

ロードムービー好きなんだけれども、
主人公の成長物語、ではなく
終焉に向かう旅というのが
今まで観た映画と違った。
そのため、主人公から得るものが多い。

SNSとうまく融合された、この時代
ならではの展開、ラストは切なかったな。
みゆ

みゆの感想・評価

5.0
奥さんとの約束を守るためバスで1300キロのバスに乗る。ロードムービーはやっぱりどれも素晴らしい。あたたかくてやさしい物語
R5年2月102本目
Nivi2

Nivi2の感想・評価

3.5
亡き妻との約束を果たす為に老人がひとりバスを乗り継ぎ長距離の旅をする物語。
スコットランド〜イングランドの景色がいい。
人生の、様々な出来事が断片的なシーンで回想される。楽しい瞬間、悲しい瞬間。リンクする様に所々で信仰のモチーフが挟まれる。歳老いたトムの歌う『アメージンググレース』に涙が出そうになった。
ラストの群衆だけはひく。そこへ集まって何がしたいんだ?
na

naの感想・評価

3.7
90歳のおじいさん役上手すぎ。ハンカチを取り出そうとして止めるシーンが好き。
まっ

まっの感想・評価

4.0
すごく人間味のあるおじいちゃん
寄り添えそうで寄り添えない
最後には好きになる感じだった
たんこ

たんこの感想・評価

3.7
ほんとにこの、世界になんの影響も与えてないけど、誰かにとっての大切が詰まっているロードムービーって好き。まぁこれはちょっと周りが楽しんでるけど。
ティモシースポール、当時63歳とは思えない。老い演技が上手すぎて85歳かと思ってた。さすが名優
大胸筋

大胸筋の感想・評価

3.5
おばあちゃんが大好きなおじいちゃん愛し〜
周りの人が彼の目的も知らずに最終目的地で待って拍手してたのはちょっと怖かった❕
kAz

kAzの感想・評価

4.2
老人の男が
スコットランドから
イングランドのランズエンドまで
バスで旅をする物語

今は亡き妻との約束を叶える為に
老体に鞭打ちひたすらバスに乗る

心暖まる
そして涙が出てくる作品
風景の美しさと
音楽がとてもマッチしてる
久々の高クオリティ作品✨
勝手に実話だと思い込み、演じているのも老人だと思い込んで感動していたら、実話でもなく、演じているのは60代の俳優だと知ってずっこけてしまった。
感動したのはこっちの勝手だけど、そりゃこんな都合よくことが進むわけないけれど、ちょっと気持ちを返して欲しいと思ってしまった。本当にこっちの勝手なんだけど。
えふ

えふの感想・評価

-
亡き妻のためにバスに乗る。一生懸命、紙の地図をたどってバスに乗っていく主人公と、後半はSNSが入り交じり、その対比もうかがえる。主人公が優しい顔で歌を歌うシーンと、ラストシーンが印象的。涙が出そうになるほどの一途さだった。
「君を想い、バスに乗る」の感想・評価を全て見る

Ayaさんが書いた他の作品のレビュー

アフター・ヤン(2021年製作の映画)

3.5

未来のお話。
国際結婚と言われればそれまでだけど、人種も様々、養子に“テクノ“ てんでバラバラの家族。あのゲームって… 義務?遊び?監視されてるとか?

いちばん人間らしかったのはヤンとエイダだった。
>>続きを読む

秘密の森の、その向こう(2021年製作の映画)

4.6

すてきなお話。
思い出のマーニーを思い出した。
マリオンとネリーがそっくりだけど本物の姉妹?
8歳とは思えないお芝居シーン、シナリオとセリフに笑った。パパの優しさに泣いた。
おばあちゃんにさよなら言え
>>続きを読む

ブラックボックス:音声分析捜査(2021年製作の映画)

4.0

疲れた… 集中して聴くってしんどいんだな。眉間のシワがさらに深くなった気する。
ポロックとマチューは信頼し合ってたんだ…
ハッピーエンドじゃないけどフランス映画にしてはスッキリした。あー飛行機怖い…
>>続きを読む

すべてうまくいきますように(2021年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

呆けたり寝たきりとかになったらスイスで宜しくな、なんて子供たちにお願いしてるけど実際には本人の意志が固いと言う証拠を提出しなきゃならんとか自分であれを100cc飲む力がないといけないだとか家族が同意し>>続きを読む

ことの終わり(1999年製作の映画)

3.6

神よ 私のことは忘れ去ってください。

救ってもらっといてなにを言うw
愛を信じられず疑う者に幸せはやってこない。
自身の幸せより相手の幸せを願う事こそ本物の愛かと。ラストの展開…旦那に同情すらしちゃ
>>続きを読む

ドアーズ/Doors(2021年製作の映画)

3.6

結局のところ…

長い年月かけて観察されて実験しちゃうよーって話?違うかな。
純粋な心を見抜く物体たち。ナイス!生き残る自信ないけど。
得体の知れないものはこの世に存在すると思うしあの世か宇宙のものか
>>続きを読む