TK記録用2点5基準

イコライザー THE FINALのTK記録用2点5基準のレビュー・感想・評価

イコライザー THE FINAL(2023年製作の映画)
3.3
原題は3。前2作を観ている前提の映画。1作目から10年近く経てデンゼル・ワシントンも当たり前だがその分老いている。それがキャラクターの掘り下げにリンクしていて、例外的に続編を請けた理由もわかる。アクションの物量が減っているためカタルシスまでが必然的に長くなるのだけれど、それでもデンゼル・ワシントンの存在感とアマルフィの景色で飽きずに見れた。もうアクション無しで人間ドラマでもいいかなーって思っちゃったよ。それでもビジランテ映画らしいカタルシスは相変わらず感じられるし、一人のキャラクターとしての終着点としてキレイにまとめられていると思う。続編あっても驚かないけど。因みに気になるところが無いわけではなくて、アクション以外の部分でリアリティが全くなかったり、ラストに一ネタあるとはいえ女性捜査官を持て余しちゃった感はあった。それでも楽しかったけど。