Rorschach

マイノリティ・リポートのRorschachのレビュー・感想・評価

マイノリティ・リポート(2002年製作の映画)
4.5
続編がテレビドラマでやるとの事で復習を兼ねて再観賞。4回目くらい?

世界観とか設定がかなり好きだったので続編は素直に嬉しい。
先進技術に囲まれた都市と退廃したスラムの対比や、薄ぼけた色味の世界とそこに住むどこか不気味な住民達が、どことなく12モンキーズや時計じかけのオレンジ(目玉ネタ)を思い出させる。
でもフィリップKディックとスティーブンスピルバーグ。笑
砲身を回転させて撃つ銃がかっこいいんだよなぁ。

何気にレクサス(のコンセプトカーと、それを製造する未来工場)が出てたり、キックアスJFで爆笑してたゲロゲロ棒が既に登場してたりと、実世界と照らし合わせてみても時代をかなり先に行っていたのが分かる(何のこっちゃ)。

全体はシリアスな展開なんだけど、ちょいちゃい笑いをぶっ込んでくるのも見どころ。

コリン•ファレルは本作やフォーン•ブースで注目してたけど、いまいち輝けないまま今に至る、、、。