ぽぱゐ

シャイニングのぽぱゐのレビュー・感想・評価

シャイニング(1980年製作の映画)
3.5
数学的公式に基づいて、一番怖い映画はシャイニングらしいよ。

バーテンに話しかけるジャックニコルソンの話し方が、まさにダークナイトで尋問中のジョーカーを演じるヒースレジャーの演技そのものでびっくりしたね。これはジャックとヒース、どっちがすごいのか。

前半まで表現が直接的で「見やすいな〜」とか思ってたら最後でわけがわからなくなった。

ジャックの狂うか狂わないかの狭間の一人芝居がすごすぎてこれもびっくりしたね。ひとりごっつやったらどうなるだろうってふと思った。

ジャケットのシーンがほんと一瞬だったのもびっくりしたよね。あんな有名なのにこんだけかと。

総評は「びっくりした」です。