シャイニングの作品情報・感想・評価

「シャイニング」に投稿された感想・評価

may

mayの感想・評価

3.6
不気味な空気とダニーの表情や二人の娘、赤いトイレが好みだった。

鑑賞後、ラストについて一緒に観ていた父とお互いの考えをああでもないこうでもないと話し合ったが、想像すればするほど話が果てしなく続きすこし疲れた。
なむら

なむらの感想・評価

4.2
役者 1
音楽 0.9
演出 1
好み 1.3

後半好き。
はたけ

はたけの感想・評価

3.2
ママの顔が1番怖い。
本編は怖いというより終始不気味な感じ。細かい説明が少なくて音や演出で不気味さがより一層増してる。

内容が掴みきれずに終わりました。

このレビューはネタバレを含みます

初めて観たが、予てよりビデオショップに行くと、この作品のジャケットは凄く印象に残るなと思っていて、そういうランキングがあったら個人的にはトップ。

ちなみに、最初はレオナルド・ディカプリオかと思っていた。

内容はというと、平凡な出来事を怖さを煽るようなBGMで展開させる前半は、何が起きるのかという緊張感があり、引きつけられる。

最後までダレることなく観られはするのだが、どう解釈すれば良いのか分からない。

亡くなったはずの人物との会話があったので、ジャック・トランスも実は亡くなっているのではないかという目で観ていたのだが。

最後にトランスが凍死してウェンディとダニーは命からがら逃げていくところを見ると、そうではないのか。

昔の舞踏会にトランスらしき人物が写っているのも、余計に分からなくなった。

トランスだけ昔生きていた人間だとすると、ウェンディとダニーと普通に生活していたのはおかしい。

設定の理解できる内容なら、もう少し高い評価をするのだが、非常にモヤモヤが残る。
キューブリック見てみたいな…という人はまずこれ。分かりやすく、さほどしんどくない。そのくせカメラワークやセットや音などの凝り方がハンパなくあっと言う間の2時間。最初見たときはラストまでジャックに感情移入していて泣いたなあ…と懐かしく思い出す。いやあコワい。いや怖くないとこもあるけど、やっぱコワい。身の置き所のない居心地の悪さというものを、様々な角度から描いていると思う。
やす

やすの感想・評価

3.2
わろた。人生初のホラーかもしれないけどこれはホラーなのか、、、?たくさん笑ってしまった
モモ

モモの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

学生の頃に一度、早送りで見た記憶があります(笑)
その頃も長いなっ!と思いましたが、今回も長っ!と思ってしまいました。
恐怖の表現には間も必要だと思いますが私にはちょっと長かったです。
キャスティングは世界観に合っていました。
家族みんなの顔芸がすごい!

ジャックに対して始終イライラしてしまう~💨
割りと早くから発症してるし。
全然小説書けてないし。

ホラーとギャグは紙一重だなぁと。
237号室のおばあがめっちゃ笑ってるところとか
ダニーかわいいけどレッドラムの連呼がしつこいとか
謎のくまさんとかちょいちょい笑ってしまう~(´ 3`)
SUP

SUPの感想・評価

3.9
透視法の画角が、なんか凄み。奥さんの顔芸も、見所の1つ。“All work and no play makes Jack a dull boy.”の小説を読んじゃった時なんて、もうっっっ
だんだん狂っていくジャック・ニコルソンと追い詰められていく妻の演技がとてもよい。

よくオマージュされてる有名な双子や血の海、タイプライターの場面などあり、楽しめました。
でも物語全体を理解するのは難しい、、

でも助けにきた黒人のおじちゃんが一瞬で殺されるオチなのは正直笑った、絶対助けてくれると思ったのに…

よくあるオチやただのハッピーエンドじゃないとこがこの映画の良いところでもあるのかなあと。

あと個人的にホラー映画の音の使い方好き。
たくめ

たくめの感想・評価

4.0
原作とは違う映画だった。どっちかというと原作のが好きだか、映画は映画で面白い。ジャックニコルソンの演技はすきである。
>|