シャイニングの作品情報・感想・評価

「シャイニング」に投稿された感想・評価

CP497

CP497の感想・評価

4.6
前半は映像美に魅せられ、後半はジャック・ニコルソンと奥さん役の顔芸対決。終盤に向かうに従ってシュールな空気すら漂ってくる
2018年 65本目

なんだかんだで初のキューブリック作品。気味が悪くて仕方なかった。
何でもないシーンでもホラー映画らしいバイオリンだったり、よくわかんない楽器の音楽がずっと流れてるから、息つく暇なんて無い。だから、ただの雪山の風景とかホテルの廊下を写してるだけでも、絶対何か来そうで変な汗が出てくる。
精神崩壊したジャック・ニコルソンの演技はもう完全に狂ってたけど、ちょこちょこジム・キャリーのおちゃらけ演技に見えてしかなかった笑
ポスターにもある、斧で壊した扉から顔だしてるシーンは、「キタキタキタキタ!」って感じで楽しかった。
終わってみると割と謎が多いし、不可解なことたくさんあるから色々考えたいけど、どっと疲れたから寝る。
Canape

Canapeの感想・評価

3.5
このジャケットが怖すぎて手を出せずにいたやつ。やっと見た。怖さを煽る不穏な音と音楽。でも、何が怖かったってダニーの三輪車で走る後ろ姿と怖い時の顔。崩壊した奥さんの顔。ジャック・ニコルソンよりこっちが頭にこびりついちゃうほど強烈。アリスみたいな可愛いワンピースなのに恐怖しかない双子。でも怖いだけじゃない美と芸術もあって胃もたれなし。といっても今すぐは廊下出れないけどね。
Midnight with the Stars and You/Al Bowlly
abx155

abx155の感想・評価

4.0
久しぶりに鑑賞。
キューブリック節が炸裂の、幻想と現実の境が曖昧な映像表現が鮮烈すぎる。
双子の女の子、237号室、ドアから流れ出る血、彩度が高いホテルの内装、雪の迷路、斧を振るうジャック・ニコルソンの鬼の表情が脳裏に焼き付く。
いろいろな解釈ができる内容なので、観る度に違う印象を残す不思議な映画。
やはり傑作としかいいようがない。
kuge

kugeの感想・評価

3.5
ジャック・ニコルソンこっわ。

ダニーが曲がるたびに口元おさえてた。
じゅんP

じゅんPの感想・評価

4.2
未見のキューブリック作品を制覇したいのに、つい好きなやつばっか観直してしまう病が一向に良くならない。

今回2つのバージョンを立て続けに見比べてみたんですが、たぶん短い方しか見たことなかったな〜、短い方は勢いあるし、長い方はわかりやすかったです。キューブリック自身はどっちが気に入ってたんだろ。

ジャックが執筆捗らなくてウェンディのどーでもいい会話にイラつくところと、ウェンディが短く持ってたバットを一瞬で持ち替えるところが好き。ダニーとトニーはずっと好き!
ホラーはだめ


やっぱりホラーは駄目だった。
謎解きとか、なんかそういうのは嫌です。

顔出てくるシーンは良かった。
あれ見たさのこの映画
3

3の感想・評価

4.0
ベッドの着ぐるみ?みたいなの人生最大レベルでトラウマ映像すぎた
Ayami

Ayamiの感想・評価

3.4
Here’s Johnny!


なぜか前のアカウント(@ah218)にログインできなくなってしまいました。また始めます。よろしくお願いします。

と、いうことで。
一発目が本作なのがなんとも不気味ですが。
ええ。そうです。レディプレイヤーワン見てから見たくなって見ました。

ファンが多いと思うので反感を買いそうですが…

昔からあんまり怖いと感じなかったシャイニングですが、もう途中からジャック・ニコルソンがジョーカーにしか見えない笑

展望ホテルに住んでたら怖いのかな〜くらい。
見てる側より演じてる側の方が恐怖を感じてそうだな〜とも思ったり。

それにしてもあのお母さん本当にバカそうだよな〜


42
管理人になって狂っていくんだけどもそもそもちょっと狂ってたし、やたら長い。
>|