Leo

幸せへのキセキのLeoのレビュー・感想・評価

幸せへのキセキ(2011年製作の映画)
3.7
妻の死を乗り越えられない男、自閉的で心を閉ざしてしまってる息子、純粋無垢の愛らしい娘。
新規一転3人で田舎の動物園付きの家に越してきました!って話。

動物園の経営再開に向けて動きだすけど金銭面ですぐに行き詰まる、さらに息子との蟠りも大きくなっていく。
そんな状態から、そこで働く人たちとの交わりや動物との触れあい、″死″との向き合い、全ての経験が男と息子の心を動かしていく。

息子の振り絞った20秒の勇気ある行動、娘の可愛い一つ一つの言葉、そして男の冒険心、最後まで諦めなかった強くなった心。感動しました!
とても心温まる作品。