kaoripeace

12モンキーズのkaoripeaceのレビュー・感想・評価

12モンキーズ(1995年製作の映画)
3.7
これが公開された当時、まだ小学生か中学生なりたてかの頃、ブラピにハマっておりました。
そして観に行ったのがこれ。
正直ものすっごい難解な映画を観てしまった!と衝撃でした。
ブラピ目当てなのにあまりに内容についていけずブラピそのものが全然印象に残ってないし。


そして20年が経った今、改めて再見。
これ、こんなに面白かったんだ!と今更ながら感動すらしてしまいました。
何よりブラピの存在感すごいやないの!
なぜこんなに凄まじい勢いで画面の中を暴れまわるブラピを覚えていなかったんだろう・・・
当時の私には刺激が強くて記憶から抹殺したのだろうか・・・
もう本当に目がイッちゃってる。
こいつヤバイ奴っていう雰囲気がこれでもかと、臭いすら伝わるんじゃないかと思うくらいに精神異常者を演じきっています。

物語もオーブニングから伏線張りまくりで、最後に繋がったときの面白味は今みても色褪せない。
セットや画質が否応でも古臭さはあったりするけど、それが味にも思えちゃうくらい脚本がしっかりしてて秀逸なSF映画です。

そういえば何故かサントラも買ったな。
あのトゥルル トゥルル トゥルルルゥーって音を幼い自分が聴いていたのかと思うと複雑な気持ちになります・・・。

とにかくこれは名作です。