12モンキーズの作品情報・感想・評価・動画配信

12モンキーズ1995年製作の映画)

Twelve Monkeys

上映日:1996年06月29日

製作国:

上映時間:130分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「12モンキーズ」に投稿された感想・評価

K

Kの感想・評価

3.6
ブラッドピットの怪演が凄すぎた

そしてラストはどういう風に解釈すれば、、考えるほど面白い、、
コロナ禍の今見ると
より深みが増す作品。

陰謀論とかあんまり信じたくないけど
ウィルスの研究所があって、
人類を滅ぼしたいという危険な思想の
持ち主がいても不思議はないかな。

テリーギリアム監督らしい
ディストピア映画。
人類への警鐘なのか、はたまた
監督自身もタイムループしている
預言者なのか。笑

未来世紀ブラジルほどの
衝撃度はなかったかな

このレビューはネタバレを含みます

12モンキーズ、猿の輪っか
12モンキーズは人類の滅亡には関わっていないというミスリードであり、過去のジェームズが見た光景は未来のジェームズが行動した結果で過去と未来は変えられない循環しているという伏線であり。

面白かった。
ウィルスにより世界人口の50億人が死滅した世界。他人事に思えないのは今の世界を見ているからだろうと感じる。
作品自体が二十年以上前だから古く感じるのはしょうがない。未来の世界から過去の世界にいき世界を救えるかどうか観ていてハラハラする展開に目が離せない。
物語が進んでいくうちに見ている方も何が現実で何が正しいのか混乱してしまう。とても面白い作り方だと感じる。
終盤で電話の件から鳥肌が立つくらいの伏線回収でこれからの展開が予想できなくなる。
最終的には、ジェームズはミッションを達成して世界が救われたんだと信じたい。最後の科学者がうまくやってくれたと信じたい。結果を観ている側に託す展開はなかなか考えさせられてよい。
精神疾患のような演技をするブルースウイリスの演技がすごいと感じる作品🤔
(9/18/21)
テーマ曲、古畑任三郎の曲に似がち。

たくさんの謎を散りばめさせながらも、ものすごくスローに回収されつつ突き進んでいく物語が印象的。

主人公たち自身が状況をまったくつかめてないのにもかかわらず、ただロマンスにひた走る場面は、さすがに苦笑いしてしまった。

劇中で『めまい』と『鳥』の映像がそのまま使われていることからもわかるように、「巻き込まれ型」と不条理劇という点でヒッチコックへのリスペクトもみられた。

天の声の正体、キャサリンとジェームズの面識、そして「救済保険業」というワード…などなど、観るひとの数だけ解釈がわかれそうな仕掛けばかり。

髪もヒゲもフサフサのブルース・ウィリスは、なんかもう別のおじさんだった。
EmiDebu

EmiDebuの感想・評価

4.0
今年に入ってからだとおもうけど、ケーブルテレビと契約して、でもまぁ、正直言うと、あんまりみないんだよ。1ヶ月分の番組表あっても映画探すのも大変でね。たまーに、番組表開いてみたいものを録画するんだけどその数少ない映画の一つ。これね、ドラマは観てたんだよ、途中まで。ドラマすっごい面白くてね、でもなんか間隔空いちゃって最後まで観なかった。勧めてくれた友人には申し訳ないことをした。
でもたまたま先述した理由で見る機会ができて、この前観ました!
基本的にタイムスリップだとかアクション、SF系は好んでみないんだけど、ドラマが面白かったのもあってすごく楽しんでみちゃいました。お金をかけて作られる映画にありがちなありきたりな展開じゃなくて、昔の映画だけど新しさを感じさせるものがあった。音楽の世界でよく言う「名曲は廃れない」っていうのと同じかな。唯一無二なものであったと思う。
ドラマで設定は背景は知ってたけど、ウイルステロでほとんど死んだ未来の人類っていうのが面白い。そこでゾンビ映画だったらガッカリだけど。
あと未来を描いてるわけだけど昔の映画の思う未来っていうのは良いもんだね。予想が全然外れてて。2001年に民間の宇宙旅行だって叶わなかったわけだし
ChungMiwa

ChungMiwaの感想・評価

3.8
でぇーーーおもろかった。めっちゃ良かったわ。90年代の映画って感じ!
2021年97作目

時系列が難しい、、、💦
見終わった後も戻って見直してた笑笑
知ってる未来を変えるため紛争するもなかなか難しいね〜って感じ。
お疲れ様って言ってあげたいわ。

精神×SFなのよ。
【タズシネマ】
タズシネマ大好きなタイムトラベルもの。

地上に謎の致死ウイルス蔓延して人類が地下で暮らす未来から、原因探る為に過去にタイムトラベルする話。おもしろいのは科学者とかチームとかが過去に行くのではなく、犯罪者とかで勾留されてる人を送るところ。なぜならタイムマシンがまだ不安定で危ないから。第一次大戦の戦地に飛ばされたり大変。

で12モンキーズとかいう集団がなんか怪しくない?ってなって物語進んでく感じです。

オチがもやもやしてるんだけどスッキリする不思議な感覚に陥るです。

そして脇役が最高。
・マデリンストウがクソかわいい
・クリストファープラマー(サウンドオブミュージック、インサイドマン)
・デビットモース(グリマイとかWWZとか数え切れない)
・そしてブラピのイっちゃってる演技が最高
k

kの感想・評価

3.8
ラストに向けての伏線回収が気持ち良い。
稚拙な未来世界感とあのBGMが癖になる。

不思議な雰囲気が良かったよ。
>|

あなたにおすすめの記事