じゅぺ

プレデターズのじゅぺのレビュー・感想・評価

プレデターズ(2010年製作の映画)
2.4
日曜洋画劇場でやってたのでなんとなく鑑賞。ご飯食べながらなので細かいところまで見てないのですが…ウーンやはり微妙!

まずダニートレホが最初に現れて「うお!トレホさん!プレデター潰しちまってください!」とテンション上がってたら、あ、あれ…ガッカリな事態に。もうすこししぶとくても良かったのに。あと急にワケわからないこと言い始める医師。ツッコミ待ちでしょうか。とにかく支離滅裂ですね。ただジャパニーズヤクザはカッコよかったw 刺青!日本刀!チャンバラ!って感じでした。

人物やストーリーの辻褄にうるさくなるべかではないのがこの手のジャンルの映画でしょうけど。それでもやっぱり「なんで!?」が続くと作品に入り込めなくなってしまうのも事実ですね。プレデターが最強の軍人たちを拉致して集めたり罠仕掛けたりと凝った狩り方をするわりに、たいして頭良さそうに見えないのがいちばん問題あります。一騎討ち応じるわりにあまり強くなかったり(ヤクザが強いのか!?)オイオイ大丈夫かよって思っちゃいますね。

プレデターって最初からそうなんですが、見た目のわりに動きがトロいですよね。もっと空とか飛んだら楽しいのに。透明になるよりエキサイティングな狩りができると思います。とにかく誰かと酒飲んで騒ぎながら見るにちょうどいいタイプの作品ではないでしょうか?