saya

新しい人生のはじめかたのsayaのレビュー・感想・評価

新しい人生のはじめかた(2008年製作の映画)
3.5
GyaOにて鑑賞。
離婚したハーヴェイは、娘の結婚式に出るためにロンドンへ。しかし、娘から義父とバージンロードを歩きたいと言われてしまい、さらに仕事もうまくいかなくなってしまう。そんなどん底のときに、ハーヴェイは白ワイン片手に読書するケイトに声をかける。

前半はハーヴェイがもうほんとに気の毒。結婚式前夜の集まりでも浮いてしまうし、仕事もとことんうまくいかないし。
ハーヴェイの披露宴での娘へのスピーチが泣けた。愛情に溢れてる。最近こういう親子愛的なのに弱くてすぐ泣いてしまうw歳かな…。。

ケイトの「諦めて生きる方が楽」っていうの分かるなぁ。向き合ったりぶつからずに、避けて、諦めれば、自分が傷つくことはない。でもそんな人生ってほんとに楽しいかな?生きてるって思えるかな?そんなことを思いました。