まつこ

リンカーン弁護士のまつこのレビュー・感想・評価

リンカーン弁護士(2011年製作の映画)
3.8
有罪なのか、無罪なのか…はたまた無実なのか⁈

〝正義とは何か〟

マシュー・マコノヒーが繰り広げる法廷ドラマ。

出てくるキャストが大好きな方々ばかりなのですぐに引き込まれました。

冒頭のヤリ手なんだけどめちゃくちゃお金に汚いマコノヒー氏に「このゲス弁護士め…(。-_-。)」と言いたくなりましたが、物語が進むにつれて『純粋な悪が怖い…』と彼なりの正義を掲げて闘う姿に痺れまくった‼︎
なんやかんや、いい人やないか!
(いや、実際そうでもないんだけどね…(^^;;)

セリフがまたとてもお洒落。
訳あって警官に突っかかるシーンでは、
『(警官の)引退はいつ?』
「1年半後だ。」
『じゃあ、その翌日蹴り飛ばしに行くよ。』とか言っちゃうの‼︎
くぅーーー‼︎カッコイイ‼︎( ´艸`)
伝わらないかもしれませんが…とにかく粋なんです♫

展開としては映画好きな皆さんなら読めちゃうとは思いますが、でもそんなの関係ないくらいかっこよかったですよ。

個人的にはMAD MAX(一作目)に出てきそうな悪いオジさん達が結構好きだったりします。鉄球振り回しそうな暴走族のオジさん達が最後までいい味出してました。

マコノヒー氏や枯れたオジ様好き、法廷ドラマ好きにオススメしたい一本かと。

『えぇ〜…どこがいいのかわからない(-。-;』と仰る方に「Objection‼︎」と叫んじゃいたくなる作品でした♡