meran

恐怖分子のmeranのレビュー・感想・評価

恐怖分子(1986年製作の映画)
3.0
昨日に続きエドワード・ヤン監督の映画です^ ^

昨日の『台北ストーリー』と同じような映画でした 笑

80年代の台湾、古い団地が連なり登場人物のファッションも当時の日本とそっくり^ ^

アジア映画って台湾も香港も韓国もフィリピンも庶民的な舞台設定が多く邦画やハリウッド映画とは違って馴染みやすいから好きなんです^ ^

でも今作も自分の意のままにならない人生、全く関係ない所で起きている事柄が自分に関係してきて更に泥沼にハマる(^^;

今作は主人公がそれに絶望する始末(T_T)

ここ20年でこの手の色んな出来事が同時進行して最後に繋がるというか構成の映画は何本も観てきたが今作はあまり衝撃度がない(T_T)

人生思い通りにならないというのも当たり前だし前作同様捻りがないから残らない(^^;