岡田ゴズリング

悪魔のいけにえの岡田ゴズリングのレビュー・感想・評価

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)
4.3
2015年最後の劇場鑑賞作。新文芸坐肉祭りにて、うつみと。
ラストを飾るにふさわしすぎる映画。未見だったのが恥ずかしい。
いまさら自分が書くまでもなく、言わずと知れたラストの夕闇チェンソーシーンは、いままで見た映画の中でも最も美しいラストであると言えます。
レザーフェイスのフェイスがTPOによって変わる感じもかわいい。お食事用に、チェンソー用、解体用など使い分けているのかな?ふふふキュート。カットの切り替えもフェードをうまく用いていてそれが非常にトッポい編集になっておりグッド!!それでいてムダのない脚本、割り。素晴らしすぎて涙がでた。
イモーターン!!!!???