悪魔のいけにえの作品情報・感想・評価

悪魔のいけにえ1974年製作の映画)

THE TEXAS CHAIN SAW MASSACRE

製作国:

上映時間:84分

ジャンル:

3.8

「悪魔のいけにえ」に投稿された感想・評価

狂気を感じる不気味なホラー
レザーフェイスの俊足っぷりには驚きます、そして走り方の可愛さ!
歪んだ日常感と狂った一家のドタバタ感が楽しめます
この監督は映画大好きなんだろうなぁと思えます。インパクト大ですよ。人間を吊るす鉤みたいなのはよく思い付きましたね。
neo1018

neo1018の感想・評価

4.0
タイトルからして安っぽいホラーだと思いこみ、ずっと避けてきたが「観ておくべき」という周りの薦めもあり、今さらながら初めて観た。うん、観ておくべき作品だった!
今まで色んなホラーを観てきたつもりだったが、かつてない衝撃を感じた。実話ベースというのもあり、「日常」のすぐ隣に潜んでいそうな、妙なリアリティを感じた。撮り方も生々しく、上手い。『13金』や『エルム街』とはまた違う怖さだった。
田舎には「助けを求めても人がいない」という都会とはまた違った恐怖がある、とも感じた。

このレビューはネタバレを含みます

久々の奥渋。久しぶりのアップリンク。
爆音大画面、推奨。
コメディホラーですね。リメイク版の方が怖い
ゆえ

ゆえの感想・評価

-
マイフェイバリットトラウマ映画テキサスチェーンソーですが、こっち見たことなかった気がして。
見てよかった。

レザーフェイス、あんな大柄で引きこもりの運動不足っぽいのにめちゃくちゃ小回り効くし俊敏だし足速いしすごくない?
頭足りないっぽいのに特別なディナーにはオシャレしてくるし顔の皮にまつ毛付けるの忘れないし、家の装飾も彼がやったとしてあの大きな手で頑張ってやったんだと思うときゅんとするよね?
その見た目とは裏腹に細やかな性格で案外可愛らしくて素敵な男性かもしれない。
チェーンソー捌きも丁寧だしね。仕事が丁寧なのは良いことだよ。
しかし、勝手に家に入ってきたからブチ切れてんのかなんか知らないけど、初登場時めちゃくちゃ乱暴なのも後から思えばギャップ萌えだよね。
ドアの締め方な 笑

めっちゃ走るしめっちゃ叫ぶし喚くしめっちゃエンジン音うるさいし頭おかしくなりそうね!
あとジジイ怖いし可愛かったし面白すぎたの良かったです。
あのジジイも昔はガタイ良くてレザーフェイスみたいな感じだったんだろうなー…(遠い目)
eto

etoの感想・評価

3.5
作り物感といい演出といい私にとってはギャグでしかないすみません…恐怖は1ミリも感じないけど、レザーフェイスという男に興味津々なので、最新作のレザーフェイス観たさに過去作品をおさらい中。
okimee

okimeeの感想・評価

3.8
悲鳴とエンジン音と緑の瞳がトラウマ級。

ただただ叫んでるだけなんだがなぁ。。シャイニング思い出した。

じい様がいちばん気持ち悪い!!!
終わり方がこわいよ!
おな

おなの感想・評価

3.7
田舎の狂った家族、レザーフェイスの凶行を普通のことみたいに映す固定カメラ、いかにもそこに存在していそうではないか

ホラー映画にはフリークスは出てくるんだけどフーパーの作るキャラクターは決して強くはないんだよな。壊れてて、知性も欠如していて。そこがすごく怖い
ホラーとギャグは紙一重とはいえ、紙一枚隔てて完全に恐怖の側なのでお気をつけください。ここまで悪趣味なのは見たことがない、今までで一番怖かった映画。エド・ゲインはすごい。

【再見】
ギャグでした。
あまりにも影響力が大きすぎて多くのフォロワーを生み、それが世にあふれた今となっては正当な評価は難しいけど、単純に面白かったです。
冒頭の不気味さ、イライラするフランクリンの言動、怪しげな住人。
そして後半のバタバタ具合。殺人鬼一家も決して冷静なわけじゃなくてお互い大混乱でわちゃわちゃし出すので見てるこっちはちょっと笑ってしまう。
>|