悪魔のいけにえの作品情報・感想・評価

悪魔のいけにえ1974年製作の映画)

THE TEXAS CHAIN SAW MASSACRE

製作国:

上映時間:84分

ジャンル:

3.8

「悪魔のいけにえ」に投稿された感想・評価

最高。最後のシーンは美しかった。芸術。
善良なチェンソーおじさん。
けっこうお洒落なおうちに住んでますねって思った。
ジーナ

ジーナの感想・評価

4.0
渋谷の映画館で鑑賞しました。
スクリーンだけあって、映像も音響も迫力抜群!
主人公がキャーキャーキャーキャーとにかく叫びまくりです。
こういったホラー映画の女性の叫びが好きな僕は変態なんですかね?
同じ感性をお持ちの方は、叫びだけでも楽しめると思います。

レザーフェイスの正体などに僕はクスッと来てしまったが、どいつもこいつも不気味すぎる。

画面は同じような所をグルグルするだけだけど、
チェーンソーを持って追っかけられる光景は本当に鳥肌と寒気の連発でした。
尿意が一気に止まったほどです。
これぞカタルシス!

ただ、グロさが足りなかったのが残念でならない。
レザーフェイスがいつ姿を現わすのか観客に恐怖を与える演出はとても上手かったですけどね。

ストーリーなんて特にないけど、面白い作品でした。
特にじい様が大好きです!
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

4.0
‪「悪魔のいけにえ」‬
‪誰もが知る米国映画史上最大の異様作を再鑑賞。故T.フーパーの最高傑作とされるコレは激動の60年代が過ぎC.マンソン事件、ベトナム戦争終結の前年74年に制作されたホラーで短文のツイッターで語れる訳も無く兎に角画期的な印象、演出、技術効果は勿論の事、効果音で魅せる恐怖描写が凄い。‬悪の芸術性に満ちた今後一生永久保存されるべき作品の1つ。ヨーロッパの芸術性の高い作品フェリーニやヴィスコンティ、ミケランジェロアントニオーニのような作品を最高と言う人もいればホラー映画を好きな人は本作を最高傑作部類に入れていると思う!
Maru

Maruの感想・評価

4.5
サリーの絶叫にびっくりしてよろけるレザーフェイスかわいい

後半笑っちゃうけど確かに映画史上一番怖いかもしれない
最首

最首の感想・評価

2.2
直接的なグロシーンは無いものの昼間でないと観ていられない。
オープニングから不気味すぎる。
レザーフェイスを含め、造形が秀逸!
骨のオブジェ等、おぞましい。

チェーンソー持って、ひたすら夜道を追われたら逃げ切れる気はしない。

若者グループの時点で惨殺フラグ、わかりやすい展開も、斬新なカメラワーク、一切ないBGMで駆け抜けて、飽きずに観れる。

ラストも良し!
綾紗

綾紗の感想・評価

3.0
昔見た時はもっとバッタバッタと手にかけていたような気がしたが、そう思わせるだけのインパクトだったのだろう。
殺戮の理由が分からないところも怖い。
あれだけの巨体で、チェーンソーを抱えて走るが、その速いこと。
ラストの、まるでダンスしているようなシーンがまた狂気を感じさせて恐ろしい。
リンゴ

リンゴの感想・評価

3.8
カップル二組と車椅子の男子が遊びに行く途中、何やかんやあって殺されちゃうお話…(°Д°)

アブナイ奴を簡単に車に乗せちゃったり(°Д°)
いかにも何かありそうな家に上がり込んじゃったり(°Д°)

殺されても文句言えないわなっ(°Д°)

バッタバタ殺されますが
血がドバーッとか
切られてボロンとか
無いのでグロくはない。

じい様が死んでなかったのが一番ビックリドッキリ(笑)

サリーの目のどアップが一番怖かったかも…(°Д°)
panda

pandaの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ナイフが出てくる時点でいつ何が起きるんだろうとハラハラさせる。
最後の追っかけも怖い。
殺されすぎてもはや耐性つきそう。
最後執念で逃げようとする姿を見て
私ならどうするか考えた。
叫び声を無心で聞いてる自分が
一番怖かった。
>|