leno

L.A.コンフィデンシャルのlenoのレビュー・感想・評価

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)
4.5
サスペンスの名作として名高い今作

いやあ、予想を超える面白さ!
一見関係ないと思っていたことたちが徐々に絡み出していくので、これどうなるのよ…と惹きつけられます。脚本が上手いなあ…

捜査スタイルや性格も違う3人の刑事が正義のために動き出すところはお互いの行動が絡み出したら連帯感出てきたりでgood
冷静と筋肉コンビ、ラッセル&ピアースは最強すぎる、事件全部解決しちゃいそう笑
あと、特にケヴィンスペイシーいいね…
悪いこともしつつちゃらんぽらんに見えてできるデカってかっこよし。

常に緊迫感ある感じかと思いきや、グットフェローズみたいに愉快なサントラで状況説明してくれるところもあり、程々に肩の力抜けて観れます。とはいえ、緊迫感あるシーンの緊張感煽るサントラもなかなか好き…

鍵を握る娼婦といい、各シーンの雰囲気といい、退廃的かつミステリアスな感じ満載で好きな人はハマるカルト的な作品