L.A.コンフィデンシャルの作品情報・感想・評価

L.A.コンフィデンシャル1997年製作の映画)

L.A. CONFIDENTIAL

製作国:

上映時間:138分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「L.A.コンフィデンシャル」に投稿された感想・評価

殺されすぎてもはや誰が正しいのか分からん。
最後同志となってラスボスに向かうところはかっこいい。
ladmusic

ladmusicの感想・評価

3.5
初めての鑑賞。
前評判に比べて、あっ!と感が少なかった。洋画は顔と名前がすぐに覚えられない。
クライムサスペンスはあまり見ないけど、随所に伏線が張り巡らされ、次々と変化していく展開に目が離せなかった。
cap

capの感想・評価

4.0
 今まで観てきたクライムサスペンスでは頂点ヲ争う138分だった.観たことのない展開という訳ではないけれど時代感やヒロインの雰囲気、後半のアクションが自分にはハマった.どこかワンアポを感じる.
うさ

うさの感想・評価

3.7
すぐキレるラッセル・クロウ。

そこそこ複雑なストーリーなので、集中して見ないと置いてかれます。
 朝日新聞の年間ベスト10に入っていたので、上映館を探してわざわざ京都から大阪千里中央まで電車を乗り継いで観にいった。その甲斐があった。
DVDも買って何度も観たが、人に貸したら戻ってこなかった。また観たい。
 時代の雰囲気が出ている色調もいい。音楽もいい。何よりも男たちの背筋が伸びているのがかっこいい。
しっかりした警察映画ではある。特に何が悪いって訳ではないが。
世に言われているほど傑作かというとどうなのだろう。
「有名女優そっくりさんぞろいの娼館」とかは面白いし、キム・ベイシンガーはか弱きファムファタルが決まっていた。
3人の刑事の三様の在り方がキャラ設定としてよく出来ている。ラッセル・クロウが特に一番脂がのっている時期だったのだろうな。
ストーリーも終盤大きくツイストしてテンポも良い。
しかし、二回目あるかというと・・無いな。
この年代好き。ただ途中から登場人物こんがらがって一回止めて確認作業入った。娼婦綺麗すぎて誰でも寝ちゃうと思う。ずっと緊張感あるけど、途中に入る音楽で肩の力抜けていい感じ。クライマックスの銃撃戦熱め。渋い。最高。
Shun

Shunの感想・評価

3.9
結局ケヴィン・スペイシーが好きなのよね
あの年代の雰囲気が好き
leno

lenoの感想・評価

4.5
サスペンスの名作として名高い今作

いやあ、予想を超える面白さ!
一見関係ないと思っていたことたちが徐々に絡み出していくので、これどうなるのよ…と惹きつけられます。脚本が上手いなあ…

捜査スタイルや性格も違う3人の刑事が正義のために動き出すところはお互いの行動が絡み出したら連帯感出てきたりでgood
冷静と筋肉コンビ、ラッセル&ピアースは最強すぎる、事件全部解決しちゃいそう笑
あと、特にケヴィンスペイシーいいね…
悪いこともしつつちゃらんぽらんに見えてできるデカってかっこよし。

常に緊迫感ある感じかと思いきや、グットフェローズみたいに愉快なサントラで状況説明してくれるところもあり、程々に肩の力抜けて観れます。とはいえ、緊迫感あるシーンの緊張感煽るサントラもなかなか好き…

鍵を握る娼婦といい、各シーンの雰囲気といい、退廃的かつミステリアスな感じ満載で好きな人はハマるカルト的な作品
>|