JIZE

ホーム・アローン3のJIZEのレビュー・感想・評価

ホーム・アローン3(1998年製作の映画)
3.4
子役交代によってカルキン主演版では自宅とニューヨークを舞台とした無印シリーズが定着していたドタバタ留守番コメディだがこれはこれで再びロケーションを家内に戻した小さな世界観の中での原点回帰感が含まれ王道的でアリな作品だった。本編ストーリーの関連性や継承された代物ではないがパート1と2の記憶を抹消して最初から無かった事にすればそれなりに子供と犯罪者の殴り合う構図を楽しめる。スカーレット・ヨハンソンが脇役での出演も貴重。

ただラジコンカーに仕込まれたマイクロチップを犯罪者たちが狙う感じや国際規模にまで小さいシナリオが拡張され過ぎてホームアローン特有の"子どもの幼い視点から悪い来訪者を撃退する"狭まった面白味がだいぶ減退している点は否めないであろう。また敵の頭数が4人とガキ一人に対して手数が多すぎる。前シリーズで泥棒役を演じたジョー・ペシとダニエル・スターンがいかに優秀な逸材だったかを比較させた。いわゆる金ロー枠映画なので今夜クリスマスの夜に家族や友達,恋人と盛大にぜひお勧めします。