TaeTae

ダイヤルMを廻せ!のTaeTaeのレビュー・感想・評価

ダイヤルMを廻せ!(1954年製作の映画)
3.7
妻を殺害するシナリオは、夫が妻に書類整理を押しつけたことで破綻したと言っても良い。警察はしっかり仕事をした。