あい

天使にラブ・ソングを…のあいのレビュー・感想・評価

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)
4.1
何度観たことか。

これ観て音楽の先生になりたいと思ったこともあった。

とても昔の映画だけど、今見ても、何回観ても、素晴らしい歌声に泣きそうになる。
わざわざ巻き戻して歌のとこだけでも何回も観ちゃう。

シスターメアリーロバートが可愛すぎて、自信なさそうに歌い出すも、最後には自分で驚くほどに歌い上げちゃう。
あの見た目とのギャップのハスキーボイスにやられる。
演技だけど、演技なんだけど、観てるこっちも本当に毎回うれしくなっちゃう。

自分の子供にも教えたい映画。