天使にラブ・ソングを…の作品情報・感想・評価・動画配信

天使にラブ・ソングを…1992年製作の映画)

Sister Act

上映日:1993年04月17日

製作国:

上映時間:100分

4.1

あらすじ

「天使にラブ・ソングを…」に投稿された感想・評価

yumi

yumiの感想・評価

4.5
ロードショーで初めて見たけどお気に入りすぎて何回も見た!楽しい!
KSK

KSKの感想・評価

3.7
ミュージカル系の映画が好きになった
きっかけかも…😊✨

毎年見たくなる
本当に素敵な映画だと思う💕
白靴下

白靴下の感想・評価

4.2
元気になれる映画。Twitterでも有名な歌は
改めて聴くととても綺麗で聴いていて気持ちがいいし、最初存在を疎まれていたデロリスが修道女たちと打ち解けていく様もとてもホッコリする。また、この映画が分類されるコメディ映画としての要素も最高。修道女になったデロリスを殺せない悪役たちも笑えるし仲良し3人組がバーへ繰り出すシーンも面白い。
ウェンディマッケナ可愛い。
昔はよくTVでやってた。ゴーストもそうだが、ウーピーゴールドバーグを世に知らしめた名作で、改心していく人々が感動をもたらす。
Kimuta

Kimutaの感想・評価

4.2
よく見たら僕の生まれた年放映。。。そんな古い映画だったのか。

賛美歌が街を救い、主人公の命も救うという素敵な話。

悪役のショボさには目をつむろう。
hikari

hikariの感想・評価

4.5
これはみんなが明るくなれるハッピームービー📽

言わずと知れた名作


歌が人を幸せにする
今ではよく耳にするキャッチフレーズでも、この映画はまさにそれをそのまま実現させたかのようで
見ていて笑える、とにかく楽しい
何も深いことを考えずにこの2つの感情が出るのは万人受けする大事な要素だと思う


内容的にはデロリスの修道院的には型破りの行動をどんどん強行していくところ、
周りもそれに感化されて自分たちが街の人のために何をするのがベストなのか、本当にやるべきことはなんなのかということに気付いて変わっていくところが心温まるポイントでした!!


すごい小さい頃にVHSで見たような曖昧な記憶の映画を今この歳になってまた見れてよかった☺️
ストーリーももちろんのことですが、歌が最高に良いです。感動しました。
kasai

kasaiの感想・評価

3.9
いい気分になれる映画。
そして見終わったあとの邦題の素晴らしさ。
ハルカ

ハルカの感想・評価

3.6
良い意味で期待通り
悪い意味で期待は越えなかった

と、いう感想。
小さい頃出会ってたらまた違ってたんだろうな〜。他の良作知ってしまっている中で観ると、埋もれちゃう。ゴールドバークの演技と歌声は力強くて魅入る。
まる

まるの感想・評価

3.6
オトナなネタも挟みつつ、全体的にシンプルで対象年齢低めな構成。

話の規模も大きくなくてすごくこじんまりとしている印象。

個人的には、主人公が自分の立場とか置かれてる状況を理解して行動していない点がすごく不愉快だった。

『Hail Holy Queen 』の歌は素晴らしかった。この歌でこの作品の評価が随分上がった。

2を観る気にはあまりならないが、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の挿入歌が2の挿入歌なんだよなぁ。あれも良い歌だった。
>|