RYAN

ハート・ロッカーのRYANのレビュー・感想・評価

ハート・ロッカー(2008年製作の映画)
4.2
この年のアカデミー賞作品
なるほどね
名作と言われるわけだ

どの戦争映画よりも熱い


ストーリーは爆弾処理班が挑む過酷な任務。しかし、徐々にその脅威が勢いを増してくる。そんな危機的状況において戦場に自分の立ち位置を見出した男の物語

主演ジェレミーレナー
共演アンソニーマッキー、ガイピアース、レイフファインズなど

ジェレミーレナーの演技が良い
何回も見返したくなる演技が好きなのだが、今作のジェレミーレナーとレイフがすごく良い
序盤の盛り上がりは最高だった
終盤にかけるに連れ徐々に冷めていくがこれがこの男の戦場での同じ気持ちなのかと考えるとよく作られている。
戦争映画にしては珍しいキャラクターが主人公だ
命に無謀というべきだろう
人々の知らない所で戦う男たちの苦悩や葛藤が戦場を通して伝わってくる
キャサリンビグローの腕前が試される
そんな作品

世界観もよく作ってある
どちらかというと、観客向けで甘めの戦争映画
ブラックホークダウンは観ていて辛い。だが、今作はどうなるの?と好奇心の反面すごいなと感心させられる兵隊さん映画です

結構よかった
皆さんのいうとおりほんとに良い作品でした