「ハート・ロッカー」に投稿された感想・評価

いままでに見た戦争映画とは違う。
リアルの押し付けがなく、オシャレさを排除し、音楽さえなくすことでまるで記録映画を見ているかのような映画だった。
薬も摂り過ぎれば毒というように、自分をきちんと持ち合わせていないとやりきれない。それぞれの正義がぶつかり合う様が痛々しい映画だった。
爆弾処理の話。爆弾がリアルな感じがすごい。終わらない戦い。
イラク戦争中の爆弾処理。
BGMも殆どなく、
デッドラインでの緊迫感、緊張感は鳥肌ものです。

ジェームズ(ジェレミー・レナー)の苦悩を持っているが、
戦地で生きられなくなっている。
戦争は麻薬のようなものが的中している。

戦争でもあるので、
惨いシーンもあるが、
爆弾が巻きつけられた人のシーンは忘れられない。
面白いって噂になってて、借りて観ようと思ったけども、ずっと借りられなかった作品です。やっと借りてみたらめちゃくちゃ面白かった。
サンボーン軍曹!
>|