swimmy

007/ロシアより愛をこめてのswimmyのレビュー・感想・評価

007/ロシアより愛をこめて(1963年製作の映画)
3.9
こ、これは…!面白い、、、!前回見た『007は二度死ぬ』はなんだったのだろう…、と頭によぎるほどに面白いぞ。ボンドの登場シーンは今作も胸毛!って声に出してしまうレベルの堂々たる胸毛、もはや一種の楽しみになりつつある。

ストーリーはラスト数十分が少し間延びした印象があるものの、粋な演出や見所が多くて見ていて飽きなかった。そしてボンドガール、タチアナさん、とんでもないクールビューティーキュートセクシーですね!どんなご両親から生まれ何を食べて生きたらこんなに美しくなるんだろう…。同じ人間なんでしょうか…。

お気に入りのシーンがいくつかあるけど、特に女たちの決闘のくだりが好きだ。同じ男を愛してしまったという女たちがお互いを憎み合う表情、とっくみあい、なんか上手く言葉にできないけど、情熱的で不格好でいいじゃない!その後の展開、力みすぎないアクションも込み込みで良かった。あそこの長っぽいピンクのおじさんの1語1語に濁点がついたみたいな「Thank you!」も大好きだ。

No.5にカジノロワイヤルの悪役ル・シッフルと同じ匂いを感じて勝手にテンションが上がったけど、ちっともそんなことなくて…少ししょんぼり。No.3はリーチの差が足りずでしたね。悪役もキャラクターが分かりやすく中々憎めない粒揃い、よかったです!