Yuzo

鏡の国の戦争のYuzoのレビュー・感想・評価

鏡の国の戦争(1968年製作の映画)
3.0
原作は昔々読んだ。折角英国人俳優を配しているのに仏映画のような映像やジャズのような劇伴はミスマッチでは? 若くて美しいニヒリストの主人公役は好演しているがアラン・ドロンみたいでやはり仏風味。ドライなスパイ映画というより若者の破滅的な生き様を描いた映画になっている。スパイなんて所詮、人柱ということか。