菩薩

ゴースト・オブ・マーズの菩薩のレビュー・感想・評価

ゴースト・オブ・マーズ(2001年製作の映画)
3.1
JC印のオカルトホラーSFアクション。舞台は2176年、地球人の手により植民地化され資源採掘用の惑星と化した火星。解き放たれた火星のゴースト、体を乗っ取られゾンビ化する炭坑夫達、警察・囚人の決死の逃亡劇が始まる。

そもそも火星に先住民がいて、しかも彼らが亡霊を崇めたて祀っている時点で普通ではあり得ないが、そこらへんがさすがのJC、設定や時代背景は特に関係なく、後半はほぼマッドマックス的追いかけっこ。ジェイソン・ステイサムがこの時点でなかなかキテる。