ながの

クリーン、シェーブンのながののレビュー・感想・評価

クリーン、シェーブン(1993年製作の映画)
3.5
統合失調症になってしまったら……。
本人はじごくだし、周りも理解なんかできない。
そういう現実を淡々と描いてる映画と言うべきか。

名前を挙げてる人も多いけれど、確かにアングストと雰囲気似てるところがある。
他にはバニシングとかとも近しいものを感じた。

静かな不安感が突きつけられる感じ。

こういう雰囲気嫌いじゃ無い。

ただ、ある程度元気なときに見ないとちょっとしんどいかも。

エッチなシーンは一応ありでいいか。

2022年50本目