YuukiImazu

こわれゆく女のYuukiImazuのレビュー・感想・評価

こわれゆく女(1974年製作の映画)
3.8
劇的な展開は僅かに、夫婦のやり取りを2時間弱で描く。『偽りのないあなたを愛する』、てな思いが映画に込められてるんちゃうか。

とにかく長尺なんやけど、苦にはならない。おかしな言動を繰り返すジーナ・ロランズの鬼気迫る演技と、築いてきた夫婦関係が今にも崩壊しそうな危うさがあるからだろう。情緒不安定な妻に対する夫の愛は本物なのか、側にいて居た堪れなくなって芽生えた情けによる人間愛か。

夫の決断と後悔の後に訪れる物語の落としどころに、男の妻への感情が浮き彫りになる。優しくて、あたたかい、静かな余韻を残すラストがぐっちょ。