KotaUchu

自虐の詩のKotaUchuのレビュー・感想・評価

自虐の詩(2007年製作の映画)
3.1
好きなキャスト陣が揃っているのと、堤幸彦監督作品ってことで勝手にハードルが上がってたかも…

中谷美紀は幸薄メイク(でいいのかな?)してても、美しいし芯の強さみたいなものが表にでてて素敵です。

この阿部寛は賛否分かれる感じなのかなー?個人的に他の作品よりも入ってこなかった感じ。

脇を固める方々の演技と存在感が結構好きです。