すんご

BIUTIFUL ビューティフルのすんごのレビュー・感想・評価

BIUTIFUL ビューティフル(2010年製作の映画)
3.5
2015年1本目です!

これは重い!
スペインと言えど、貧困層の生活は辛い。
主人公にこれでもかと言うほどの絶望的イベントが次から次へと降りかかる。

主人公はある特殊能力を持っているが、それでもなお貧困や絶望からは逃れられない。
この映画たしかに、「Beautiful」ならぬ「Biutiful」だ。美しいという単語の綴りすら満足に知ることができない環境。主人公の子孫たちが現状から抜け出して、社会的地位を上げていくには相当な努力と運が必要と思われる。

ハビエル・バルデム主演、イニャリトゥ監督ということで鑑賞したが、けっこう集中して観ないと楽しめないかもしれない。