とくちゃん

フリーダム・ライターズのとくちゃんのレビュー・感想・評価

フリーダム・ライターズ(2007年製作の映画)
5.0
今まで出会った中で一番心に響いたかもしれない。
同じ職である自分を奮い立たせるような、初心に返すような映画だった。

新米教師が、本気で子供たちと向かい合って、生きる希望と人を信じる心を見出していく子供たち。

子供たちの唯一無二の大事な時間を預かっている以上、やらなきゃいけないことはきっとたくさんあると思った。

カリキュラムがどうとか例年がどうとかに立ち向かってでも、子どもに希望を与えられるような教師になりたいと思った。