フリーダム・ライターズの作品情報・感想・評価

「フリーダム・ライターズ」に投稿された感想・評価

しゅう

しゅうの感想・評価

4.2
とても良かった!
いろんな人種が集まったクラス、家庭環境が酷い子供ばかりで、圧倒される。
友達が殺されたり、銃で狙われたり、虐待されたり、家族が捕まったり、こんな環境で学校で勉強できるわけない。

子供達の荒み方が半端ない中、教師のミスGは、子供達に寄り添い励まし、心を開かせるんです。
ホロコーストから、命の大切さ、差別をなくすことを子供達に教えるんです。

後半泣きっぱなしでした。
1番心に残ってるのは、アンネフランクを助けたヒースさんが言った言葉。
私はヒーローではない、正しいことをしただけ。あなた達1人1人がヒーローなのよ、
ってところ。

余談ですが、ミスGの旦那がちっちゃすぎて、イラっとしたな。
村

村の感想・評価

4.4
めっちゃいいなこれ。ヒラリースワンクの演技めっちゃかっこいいし、生徒の配役もぴったりだと思う。実話を元にしてるから変に鼻につく熱血教師的な雰囲気も無いし、人種、社会的視点から学ぶこともあって非常に面白かった。こんな風に寄り添ってくれる先生の存在って多感な時期だし、この映画の生徒の背景が過酷なのもあって鬱陶しく感じるかもしれないけど、本当に救いになると思う。
生徒にとって学生生活は人生の岐路の真っ只中な訳で、生徒の可能性を生かすも殺すも学校の環境と教師の助力に委ねられてるようなものだし、教育という行為はもっと敬服されるべきよな。
MikuSato

MikuSatoの感想・評価

4.2
実話なのがすごすぎる、素敵な先生に出会えたら誰でも変われる気がした
NN

NNの感想・評価

3.8
えっ、実話が元になってるの…?人種差別の戦争で荒れて悲惨な経験を積んだって、子供は子供であって、差別のことや肌の色を見ずにお互いを知ったり、話を聞いてくれる人がいるだけで世界がこんなに変わる…でもとても難しいことだってわかる。あの時代に、奇跡に近い現実だと思った。そして、嫌がってないで怖がってないで世界の歴史差別の歴史、知っていかなければならないと感じた一作。
yuki

yukiの感想・評価

4.3
本当にこれが真実であることが衝撃的だった。生徒が書いてる本が出版されているので少し読んだが、読みやすい英語だったので時間があるときに読んでみようと思う。

知識がないと今の状況が与えられたものだけになってしまうのだなと感じたし学べる状態があることは、当たり前のことではないと痛感した。

何が真実か、知識をつけて自分の目で見てみたいし常に変化できるようにしたい。
実話映画はあまり観ないのだが、これは大変楽しめた。ちがう世界で生きる子供たちに、本当の教育を与えるために奔走する新米教師。自分と、そしてなにより子供たちを信じるその気持ちが素晴らしい。誰にだって物語はあって、誰にだって可能性があるのだ。
Em

Emの感想・評価

4.4

実話ということを知らずに観てもよく出来た脚本だと思うはず。それなのにこれが実話だなんて。

日本にいれば人種差別を受けることも、暴力を振るわれたり事件に遭うことも少ないだろう。少なくとも私は幸運なことにそんな目に遭ったことはなかった。
私みたいな人に強くお勧めしたい。

この映画を通して実際の人たちに普通の生活では学べない授業を受けさせてもらった。
考え方が変わる。
壮絶。

実話ってことも壮絶!

人種差別や、暴力は無くならないけど、この映画で気付きにはなる。

人は皆平等に学ぶ権利があり、本当に教師の教えられる事はマニュアルには書いていない。

出会えて感謝してる。
IGA

IGAの感想・評価

4.5
新米教師と若者の闘いの記録。

アンネの日記以外にも、
素敵な日記はたくさん存在する。
いい、、

特にあぁ、素敵だなぁ。と思った会話をするシーンがあった。

俺もいつか心から"愛してる"と言えるような職業を見つけられたらな、、

"仕事から愛されてる"なんて言われたら幸せだよね
>|