temmacho

SUPER 8/スーパーエイトのtemmachoのレビュー・感想・評価

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)
3.0
「スーパー8」ってのは8mmカメラの規格だそうです。

少年たちが集まって8ミリ映画を作っていたところ、写しちゃいけないものを偶然撮っちゃって…

てな展開らしいのですが、そのわりにはその辺のドタバタもなく、なんか煮え切らない感じです。

舞台設定が1979年なのは、全盛期の頃のスピルバーグSF作品のオマージュということらしいです。
それなので、どっかで観たことのある展開で、ある意味裏切らないっていうのでしょうか(笑)
エンディングクレジットにはオマケが付いてます。