まつこ

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナスのまつこのレビュー・感想・評価

3.5
『悲しい愛の物語・序章』
ラブストーリーが好きな女子はハマるであろうアナキン編。…たぶん。(ちなみに私はルーク編の方が好きです♡)

4.5.6の時より知らないカタカナ(私が無知なだけかも?)にアワアワなりながら「あ…私のSFイメージ‼︎」と世界観の広がりを感じる。

心踊るかわゆいキャラがなかなか出てこないのにキュンキュンできないなぁと思っていたけど見続けるとミー!ミー!言ってるアイツも愛おしくなっていた(笑)

ちびアナキンが出る頃にはキュンキュンは最高潮に‼︎めちゃ可愛い‼︎一気にテンションが上がる(*^^*)
「天使なの?」は名シーンなので必見です‼︎

人によっては1を観なくてもいいと聞いたりするそうですが、私的には観ていてほしいかな。パドメとアナキンの歴史的出会いを知らずして彼らの愛は語れない‼︎
2の彼のトキメキや哀しみ、3の彼の絶望は理解できないよね⁈たぶん‼︎

ユアン・マクレガーとリーアム・ニーソンは安定のかっこよさ。やっぱり渋いオヤジはかっこいい♡

母の「これも運命です…」という言葉が深い。
だって、これからピーになって、ピーとピーしてピーとピーができて、幸せかと思いきやピーになってピーが始まるんだもん‼︎

今からSWシリーズを見ようとしている方がいるならば、絶対ネタバレや解説サイトをみないことをオススメしたい‼︎

私は作品で彼らの背景を知るたびにワクワクドキドキしました。復習は後でもできるのでこの感動をあなたにも感じて欲しいです!

〝運命は変えられないの
夕日を止められないように…〟


※1から見始めた方はそのまま2でも良さそうですが、個人的には自分もオススメ頂いたように4-5-6-1-2-3での追いかけが最適な気がします。
なぜなら、1ほど世界観の広がりがない分4はとっつきやすく知ってるキャラや言葉ばかりでわかりやすいからです。映像技術の進歩も同時に感じられるはず!4と5でも格段に違います‼︎


❁余談❁
…関係ない監督ですが、ロバート・アルトマン氏は映画を砂の城に例えました。SWシリーズはまさにそんな感じがします。
大人が真剣に「どうしたらすっごいのつくれるかな⁈」とワクワクしながら創り上げる。そんな夢の城に出会えて最近私はホクホクしております( ´艸`)