xyuchanx

レオン/完全版のxyuchanxのレビュー・感想・評価

レオン/完全版(1994年製作の映画)
4.4
再ログ。

マチルダ。

「le gran bleu」「Nikita」「Taxi」「Subway」と初期作品からリュック・ベッソンを観てきて、公開当初は少女と殺し屋なおっさんの恋愛ってのがしっくりくる歳でもなかったし、少女マンガ的なフォーマットで大衆化してしまった気がしてたのだけど、見るたびに感動が増していった。世間的な評価ではグランブルー以上なのもいまは解る。

ジャン・レノは勿論、ナタリー・ポートマン、ゲイリー・オールドマンの演技には脱帽。このキャストでなければ、ひどく陳腐な映画になっていただろうなぁ、と思います。当然、マチルダとレオンの心の交流がきちんと描かれた完全版派です。

男女によって受け取り方が違うだろうと言うのもこの映画の特徴かも。同じくリュック・ベッソンの傑作、グランブルーと対比すると、こちらが女性視点に寄った映画、あっちが男性視点に寄った映画に思えます。

もうひとつ。映画のテーマはともかく、リュック・ベッソンの作品の中では一番、演出面にハリウッド志向を感じました。

追記:
いつかこの続編「マチルダ」が作られるのではと夢想してたんだけど、調べてみたら構想自体はあったようでナタリー・ポートマン主演を想定していたみたい。結果としては実現せず似た設定の「コロンビアーナ」が作られたのだそうな。残念。