レオン/完全版の作品情報・感想・評価

「レオン/完全版」に投稿された感想・評価

数年ぶりに鑑賞。しかも完全版は初めて観たのでだいぶ雰囲気が違うと感じました。

前に観たときはマチルダからのプレゼントのシーンで号泣して、「レオン=泣ける映画」というイメージがあったのですが、今回はひたすらよくできた作品だなぁと再認識しました。
音楽がこんなに素晴らしいとは気付かなかった…。
エンディングは名曲ですが、マチルダが初登場するシーンであんなにかわいらしい音楽が流れていたなんて。ウォークマンに入りっぱなしになっているサントラを聴き返してみたくなりました。

しかしなにより、スタン=ゲイリー・オールドマンの存在感よ!
私の中では映画史上最も"ヤバい"奴です。
完全版では20分ほどシーンが追加されているため、全体的にスタンの出番が減っているのですがそれでもなおあの怖さ。トイレのシーンなんて悲鳴をあげるレベル。
反動で優しい役柄が見たくなります…。

「私が欲しいのは愛か死よ」
「君は俺に生きる希望をくれた。大地に根を張って暮らしたい」

名作ですねぇ…。
いまも美人ですが幼いナタリー・ポートマンが魅力たっぷりです。
KT

KTの感想・評価

4.7
リュック・ベッソンが告訴されたと聞いて久しぶりに鑑賞。
LEON以降パッとしませんが、やっぱりこの映画は褪せない名作ですね。
若かりしナタリーポートマンが良い。
MMM

MMMの感想・評価

4.0
友達に進められて観た~
最初はえって思ったけど
段々、面白味が出てきて
最後はあぁ…ってなったけど
心にじーんとくる素敵な映画。
色んな愛があって愛に
綺麗も汚いもないと思えた。
愛って素晴らしい(´;ω;`)
ナタリーポートマンが美しかった。ゲイリーオールドマンの演技も良かった。
姜

姜の感想・評価

4.5
お父さんと娘のような
あるいは、友達のような
愛情であったり、恋であったり、、
昔はただのロリコンかと思ったけど
今は共感できるかな、どうかなー
はせべ

はせべの感想・評価

3.9
やっと見れた。好きな人多すぎて、アメリ的な苦手なやつだと思ったが結構好きだった。
ナタリーポートマンはベストボブニスト賞(友達談)だった。初銃練習の時のマチルダの色気やばない?顔に前髪かかったときの「美」が恐ろしい。

あとゲイリーオールドマンの「ヤベェ奴」感に拍手。
JB

JBの感想・評価

4.4
何となく映画観たい時、頭が疲れてる時はやっぱり名作を観るのがベスト。
そこで久しぶりのレオン鑑賞。

名作は何度観ても名作で、観る時のマインドやエイジによって感じ方も異なるのが醍醐味。
改めてこの歳で観て思ったけど、やっぱり
良い映画!!
撮り方、音楽、描写のバランスがとても良く、後半にかけてのレオンとマチルダの2人の距離感の描き方も秀逸で、ジャンレノとナタリーポートマンの演技も相まってらこの映画に更に吸い込まれていった。

もちろん言わずとも、悪役のゲイリーオールドマンの怪演がこの映画や2人の役柄を盛り立てたのも特筆すべきだった。

また何年後かに観よう。
moepy

moepyの感想・評価

4.2
言われるがままに
巻き込んでしまった
女と子どもに強く出るなんて
俺にはできない

自分と仕事
あとアグラオネマのことだけ
考えていれば生きていけた
それしか考えたくなかった

けどあの子が教えてくれた
読み書きも
大切なものを守りたい
と想うこころを

ようやく俺は大人になれそうなんだ
ようやく自分を許せそうなんだ

だから最後は依頼じゃなく
自分の望むことを
切に望むことをやらせてくれ
臨場感溢れ、登場人物のキャラクターが独特。バッドエンドをあまり好まないのと、感涙ものでないことがこの点数をつけた理由。「凶悪な純愛」というテロップ通りの映画だった。読み書きはできないが殺傷能力が極めて高いという二面性を持つレオンに対して、異質なオーラを感じた。最後までマチルダとの肉体関係を拒み続けた理由となる、レオンの過去を物語るシーンが印象深い。
子供だと罵られたマチルダが「もう大人よ、あとは年をとるだけ」と主張する一方で、レオンが「俺は逆で、年だけはとったがこれから大人になる」という発言は個人によって解釈が異なると思う。
マチルダは結局何才だったか不明。
SanjiSanji

SanjiSanjiの感想・評価

4.4
12歳の女の子と殺し屋の優しい
観たことがない方がいると思います

考えたくない時や少し疲れた時、
感傷にふけりたい時
無心でこういう映画を観るのはどうでしょうか。
>|