しょうた

LIVE FOREVER リヴ・フォーエヴァーのしょうたのレビュー・感想・評価

3.2
90年代にイギリスのカルチャーシーンを振り返る当時のミュージーシャンのインタビューを通して振り返る音楽ドキュメンタリー。
正直オアシス目的で観たので‥他に出てくるミュージーシャンはブラー意外分からなかった。

内容ドキュメンタリーなので退屈な時間はあります。
この時に起きた狂騒時代をあの時に巻き込まれたミュージーシャンのインタビューで徐々に歴史が明かされてきて衝撃的に受けました。
政治、ロック、アート、ファッションと光り輝き、なぜ狂騒時代の終わりを告げたか‥一回観ただけでは理解出来なかったで、ディスクユニオンでこのDVDを買いました。
印象的なのはオアシスのボーカルのリアムギャラガー‥ふてぶてしく足を組みサングラスをしながらのインタビューはカッコよかった。
このドキュメンタリー映画きっかけでオアシスが好きになりCD、ライブDVDを買い漁りました。

このドキュメンタリー映画に出会えたから、洋楽も好きになった思い出深い映画です。